打首獄門同好会 × ゲームソフト『WORK×WORK』告知画像

打首獄門同好会 × ゲームソフト『WORK×WORK』告知画像

打首獄門同好会、
Nintendo Switchソフト
『WORK×WORK』のテーマ曲を担当

ロックバンド・打首獄門同好会が、Nintendo Switch向けソフト『WORK×WORK』のテーマ曲を担当することが決定! また、ゲームのグラフィック担当・今川伸浩によるオリジナルイラストも公開された。

本テーマ曲では、『WORK×WORK』の主人公の一人・ポチ夫が背負う“労働”をテーマに、打首獄門同好会の楽曲の特徴である“生活密着型ラウドロック”でゲームの世界観を表現。楽曲内容については、9月1日(土)に予定しているMVの公開をもってお披露目する予定とのことだ。

なお、今回の発表を記念して8月24日(金)よりTwitterキャンペーンが実施される。Twitterで“@workT_Twork”をフォローし、該当ツイートをリツイートした方の中から抽選で今川伸浩による直筆イラストおよびサインが付いた、Nintendo Switch本体を3名様へプレゼント。ふるって参加しよう!

【Twitterキャンペーン第1弾概要】

<応募方法>
Twitterで「@workT_Twork」をフォローし、該当ツイートをリツイートした方
<賞品>
今川伸浩の直筆イラストとサイン付きのNintendo Switch本体
<当選人数>
3名様 ※厳正な抽選の上、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます
<実施期間>
8月24日(金)~9月9日(日)

打首獄門同好会 × ゲームソフト『WORK×WORK』告知画像
ゲームソフト『WORK×WORK』
ゲームソフト『WORK×WORK』
打首獄門同好会

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。