亜無亜危異(アナーキー)

亜無亜危異(アナーキー)

亜無亜危異、
「パンクロックの奴隷」MV公開
&チバユウスケ、中村獅童ほか
各界からコメント到着

亜無亜危異(アナーキー)が9月5日リリースのミニアルバム『パンクロックの奴隷』から、タイトル曲「パンクロックの奴隷」のMVを公開した。ディレクターは、アルバムのジャケットも手掛けたコラージュ・アーティストの河村康輔が担当しており、ライブ映像に独自のエフェクトを加えた迫力のある作品に仕上がっている。

また、MV公開と同時にオフィシャルサイトでは、チバユウスケ、増子直純、宇梶剛士、中村獅童ほか、各界から亜無亜危異に向けたコメントを掲載! このコメントは今後も随時アップされるとのことなので、どんな人物からのコメントが追加されるかも楽しみにしたい。

アルバムリリース直後の9月7日(金)には阿佐ヶ谷ロフトAでのトーク・イベント、さらに9月16日(日)には恵比寿リキッドルームにてレコ発ワンマンが開催されるので、こちらもぜひチェックしてほしい。

「パンクロックの奴隷」MV

ミニアルバム『パンクロックの奴隷』2018年9月5日発売
    • 【CD+DVD】
    • CRCP-40560/¥3,241+税
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 01.パンクロックの奴隷
    • 02.偽善者ワロタ
    • 03.くるくるパトリオット
    • 04.イカサマ伝道師
    • 05.タブーの正体
    • 06.弱者の行進
    • ■DVD
    • パンクロックの奴隷/心の銃/もうアウト/シティ・サーファー/逃げろ/
    • バラッド/平和の裏側/Harder They Come/団地のオバサン/Ready Steady
    • Go/改革子供/旗をかかげて/デラシネ/530/パトリオット/屋根の下
    • の犬/タレント・ロボット/ヒーロー/叫んでやるぜ/ノット・サティスフ
    • ァイド ※2018年1月8日 東京・新宿LOFTワンマンライブを収録

【ライブ・イベント情報】

■ライブ
8月25日(土) 愛知・池下CLUB UP SET 
9月16日(日) 東京・恵比寿LIQUIDROOM 
11月21日(水) 福岡・the voodoo lounge
11月23日(金) 大阪・味園ユニバース

■『亜無亜危異「パンクロックの奴隷」発売記念トーク・イベント』
9月07日(金) 東京・Asagaya/Loft A
<出演>
亜無亜危異(仲野茂、藤沼伸一、寺岡信芳、小林高夫)
MC:椎名宗之 (「Roof Top」編集局長)

亜無亜危異(アナーキー)
ミニアルバム『パンクロックの奴隷』

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着