全英アルバム・チャート、『マンマ・
ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』が3週
連続1位

今週のUKアルバム・チャートは、映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』のサウンドトラックが3週連続で1位に輝いた。同じく、前作『マンマ・ミーア!』のサウンドトラック(7位)、ABBAのベスト・アルバム『Gold』(9位)も3週連続でトップ10入りした。映画は今月24日から日本でも公開。また、この映画に出演したことでABBAの楽曲を再評価したシェールが来月、ABBAのカバー・アルバム『Dancing Queen』をリリースする。
2位も先週と変わらず、映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラックがキープ。同作は今年1月より31週間連続でトップ3内に留まり続けている。

3位には、ラッパー、トラヴィス・スコットの3枚目のスタジオ・アルバム『Astroworld』が初登場。彼にとって初の全英トップ10ヒットとなった。今週はこのほか、マンチェスター出身のロック・バンド、ジェイムスの15枚目『Living In Extraordinary Times』が6位、UKのオルタナティブ・ロック・バンドDeaf Havanaの5枚目『Rituals』が8位にチャート・インした。

シングル・チャートも首位は変わらず、ドレイクの「In My Feelings」が4週連続で1位を獲得。2位もジョージ・エズラの「Shotgun」がキープし、DJキャレドジャスティン・ビーバー、チャンス・ザ・ラッパー、ミーゴスのクエヴォがコラボした「No Brainer」が先週の4位から3位へ1ランク・アップした。

今週は、Brandoをフィーチャーしたカナダ出身のDJデュオ、Loud Luxuryの「Body」(19位→8位)、トラヴィス・スコットの「Sicko Mode」(初登場9位)の2曲が新たにトップ10入りしている。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。