7月27日@Zepp DiverCity

7月27日@Zepp DiverCity

Angelo、夏恒例の2days公演初日で
今秋にアルバムのリリースを発表

Angeloが7月27日、Zepp DiverCityにて夏恒例の2days公演『DOGMATIC PARTY』の初日を迎えた。

重厚なバンドサウンドによる「evil」で幕を開けたこの日。春ツアーでは昨年リリースされたアルバム『HETERODOX』の楽曲が中心に据えられていたが、今回はより幅広いラインナップで展開し、1ヵ月振りのライブを待ちわびていたオーディエンスと共に熱狂の空間を作り上げた。

「世の中いろいろ大変なことが起こっているけど、俺たちは俺たちができることに思いを乗せて、必死にがんばっていきます」とキリト(Vo)が語る一幕もありながら、「大切なのは攻め続けること」という言葉を体現するように、フルスロットルのパフォーマンスで全24曲を披露した。

「DOGMATIC PARTY」を終えた後のAngeloの動きとしては、毎年恒例10月4日=天使の日のアニバーサリー公演が豊洲PITで行われることが決定しているが、この日、キリトの口から11月14日にニューアルバムがリリースされることが発表されると、場内は歓喜の声に包まれた。私たちの期待を大きく上回ってくれるであろう作品の誕生を心して待ちたい。

tetx by 金多賀歩美
アルバム『RESONANCE』 2018年11月14日(水)発売
    • 10 Songs Include

『Angelo 12th Anniversary「EXPOSE THE CORE」 』

10月04日(木) 豊洲PIT
OPEN/START 18:15/19:00

7月27日@Zepp DiverCity
7月27日@Zepp DiverCity
7月27日@Zepp DiverCity

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着