そこに鳴る

そこに鳴る

そこに鳴る、ライヴ会場限定シングル
発売&東名阪リリースツアーも

そこに鳴るのライヴ会場限定シングル「re:program」が9月27日にリリースされる。同作はタイトル曲をはじめ、同曲のデモ音源と「tragic antinomy」の全3曲を収録。激しさの中にも凛と立ったメロディーが印象的な楽曲に仕上がっているという。

リリースに伴い、東名阪リリースツアーを開催。9月27日の名古屋APOLLO BASE、10月2日の心斎橋Pangea、10月11日の渋谷Milkywayの3公演を予定している。全公演2マンライヴとなり、名古屋公演は鳴ル銅鑼、大阪公演はキタニタツヤ、東京公演はHello Sleepwalkersが出演。チケットの販売は7月22日からスタートする。
シングル「re:program」 2018年9月27日発売
    • KOGA-213/¥1,000(税込)
    • ※ライヴ会場のみで販売
    • <収録曲>
    • 1. re:program
    • 2. tragic antinomy
    • 3. re:program -demo-

そこに鳴るpresents『破壊と再生』〜「re:program」リリース記念東名阪ツーマンツアー〜

9月27日(木) 愛知・名古屋新栄APOLLO BASE
w:鳴ル銅鑼
10月02日(火) 大阪・心斎橋Pangea
w:キタニタツヤ
10月11日(木) 東京・渋谷Milkyway
w:Hello Sleepwalkers

そこに鳴る

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着