7月6日@下北沢SHELTER

7月6日@下北沢SHELTER

MINAMI NiNEメジャーデビュー決定&
レコ発ファイナルは地元・宮崎

宮崎出身の3ピースバンドMINAMI NiNEが7月6日に下北沢SHELTERで開催した自主企画『KIRISHIMA NIGHT vol.17』で<ユニバーサルミュージック>からメジャーデビューすることを発表した。

ライヴはこの日の天気と同じく「雨」から幕を開け、詰めかけたファンからは歓声があがった。 続いて「Smile」のイントロが演奏されると、フロアのボルテージは上昇の一途を辿る。

ヒロキ(Vo&Ba)は「結成して6年半、17回目のKIRISHIMA NIGHTです! 来てくれてありがとう!」と、この日集まったファンに向けて感謝を伝え、攻める手を緩めずに「Buddy bye」で詰め掛けたファンに畳み掛けていく。 ここから宮崎を愛す彼ららしい楽曲「南九節」、代表曲のひとつ「Step」、南国の雰囲気を醸し出す「My life,my way」などを演奏し楽曲の幅を見せつけた。

ライヴ本編を締めくくったのは「花」。ヒロキは「次、いつKIRISHIMA NIGHTができるか分からない。いつ何が起こるか分からない世の中で“今”を大切に生きていく」と、遠くへといってしまった仲間へ向けた楽曲を歌い上げた。ワラビノ(Gt&Cho)の「歌おうぜ!」の言葉で、拳と共にフロア中がファンの歌声に包まれ本編が終了した。

アンコールの声が湧き上がると、ステージにはスケロク(Dr&Cho)が登場。 「見ていただきたいものがあります」と促し、スクリーンに動画が映し出されるとユニバーサルミュージックからのメジャーデビュー決定とレコ発ツアーの開催が発表された。

ファンからは拍手と共に大きな声援が巻き起こる中メンバーが再登場。その声援を受け、デビュー作に収録予定の「Over and Over」が演奏されると、盛り上がりはこの日の最高潮に達し、拳を掲げる姿でフロア中が興奮に包まれた。 ヒロキは「今回のメジャーデビューは僕らにとって夢のまた夢のような話。今まで以上に良い音楽を届けていきます」と締めくくりステージを後にした。

デビュー作のリリースは10月を予定しており、詳細に関しては後日発表される。レコ発ツアーは10月13日のF.A.D YOKOHAMAからスタートし、ツアーファイナルは12月8日に地元である宮崎のSR BOXで行なう。チケットの先行予約は7月18日まで実施中。詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

photo by Akira“TERU”Sugihara

『MINAMI NiNE LINKS TOUR』

10月13日(土) 神奈川・F.A.D YOKOHAMA
10月27日(土) 兵庫・神戸 太陽と虎
10月28日(日) 広島・BACK BEAT
11月02日(金) 香川・高松TOONICE
11月03日(土) 大阪・心斎橋アメリカ村DROP
11月04日(日) 愛知・ell.FITS ALL
11月11日(日) 東京・渋谷TSUTAYA O-WEST
11月16日(金) 宮城・SENDAI BIRDLAND
11月17日(土) 青森・八戸ROXX
11月22日(木) 新潟・CLUB RIVERST
11月30日(金) 茨城・mito LIGHT HOUSE
12月02日(日) 北海道・COLONY
12月07日(金) 福岡・Queblick
12月08日(土) 宮崎・SR BOX
7月6日@下北沢SHELTER
7月6日@下北沢SHELTER
7月6日@下北沢SHELTER
7月6日@下北沢SHELTER
7月6日@下北沢SHELTER
7月6日@下北沢SHELTER
MINAMI NiNE

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。