グッドモーニングアメリカ

グッドモーニングアメリカ

グドモ、ベスト盤DVDより
「風と鳴いて融けてゆけ」
ライブ映像公開

グッドモーニングアメリカが7月11日(水)に発売する初のベストアルバム『the BEST HIT GMA』初回限定盤に付属されるDVD『GMAオールスター感謝祭』から「風と鳴いて融けてゆけ」を公開した。

「風と鳴いて融けてゆけ」は、バンドのメジャーデビュー記念日の5月8日(火)に、ベストアルバム収録曲と投票順位発表を兼ねたライブ『GMAオールスター感謝祭』の1曲目に演奏。最新アルバム『502号室のシリウス』に収録され、ファン投票では18位に選ばれたニューアンセムともいえる楽曲だ。この映像が収録されているライブDVDは、ファン投票で決定したベスト盤収録曲を18位からカウントダウンで発表したライブ本編を完全収録! CDには新曲「Darwin's Train」を含む19曲を収録と、ボリューム満点の初回限定盤がお買い得となっている。

さらに『たなブロ』特別企画『CD 100万円売れるまで帰れません!』の店舗訪問スケジュールが発表された。10年の活動中、ファンだけでなくCDショップにも絶大な応援を頂いてきたお礼に、たなしん1人で店頭を訪問。店頭挨拶のみならず、そのショップで販売している『the BEST HIT GMA』と『COMPLETE BEST』の2タイトル合わせて合計100万円分売れるまで、自力で店頭挨拶&販売を続行するというもの。7月10日(火)~7月15日(日)の期間中に万が一100万円未達の場合、不足分をたなしんが買い上げるという罰ゲーム付きの過酷かつYouTuberたなしん渾身の企画だ。全国22店舗を行脚し挨拶と“ファイヤー!”を続けるたなしんを励まし癒すために、ぜひ店頭に足を運んでもらいたい!

■『タナブロ』YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCowane5hinv9_rLhlk1URSQ

「風と鳴いて融けてゆけ」ライブ映像

【『タナブロ』特別企画!「CD 100万円売れるまで帰れません!」店頭挨拶スケジュール】

■7月10日(火)
13:00 茨城県・HMVイオンモール水戸内原
16:30 千葉県・タワーレコード津田沼店
19:00 東京都・HMV立川
20:30 東京都・タワーレコード八王子

■7月11日(水)
14:00 埼玉県・タワーレコードイオンレイクタウン店
16:00 埼玉県・HMV大宮アルシェ
17:00 埼玉県・タワーレコード浦和店
19:00 東京都・タワーレコード吉祥寺店

■7月12日(木)
15:00 広島県タワーレコード広島店
17:00 岡山県・HMVイオンモール岡山
19:30 大阪府・タワーレコード梅田大阪マルビル店

■7月13日(金)
14:00 兵庫県・タワーレコード神戸店
15:30 兵庫県・HMV西宮ガーデンズ
18:00 大阪府・タワーミニくずはモール店
20:00 京都府・タワーレコー京都店

■7月14日(土)
13:30 愛知県・タワーレコード名古屋パルコ店
16:00 愛知県・タワーレコード東浦店
19:00 三重県・タワーレコード鈴鹿店

■7月15日(日)
14:00 神奈川県・タワーレコード川崎店
16:00 東京都・タワーレコード渋谷店
17:00 東京都・SHIBUYA TSUTAYA
19:00 東京都・タワーレコード新宿店

<たなしんと一緒にファイヤー参加方法>
参加する店舗にて7月10日の商品入荷日より『the BEST HIT GMA』もしくは『COMPLETEBEST』をご購入頂き、購入時のレシートを会場にお持ちください。必ず店頭挨拶実施店舗でご購入のレシートをお持ちください。他店舗でのレシートではご参加頂けませんので予めご了承ください。
※ご参加時、レシートに参加済みのスタンプを押印致します。
※たなしんと一緒にファイヤーされるお客様は当日指定の場所にご整列頂く場合がございます。
※ご購入時のレシートがない場合は、ご参加が出来ませんので当日お忘れなきようお持ちください。
※当日の模様はSNS等で配信をする予定です。お客様が映りこむ可能性もございますので、予めご了承ください。

<企画概要>
・たなしんが企画にご協力いただける全国の店舗に店頭挨拶に伺います。
通常の店頭挨拶に加え、店頭挨拶をしている間に店頭にある『the BEST HIT GMA』と『COMPLETE BEST』2タイトル合わせて合計100万円分売れるまで自力で店頭挨拶し続けます。
・店頭挨拶中に『the BEST HIT GMA』もしくは『COMPLETE BEST』をご購入いただいた方には、その場でたなしんと一緒にファイヤーをして頂けます。
※時間の都合上、写真撮影やサインはなしとさせていただきます。
・万が一、期間内に100万円分の「the BEST HIT GMA」及び「COMPLETE BEST」が売り切れなかった場合、罰ゲームとして残りの金額分のCDをたなしんが買取いたします!

<期間>
7月10日(火)~7月15日(日)まで

アルバム『the BEST HIT GMA』2018年7月11日(水)発売
    • 【初回限定盤】(CD+DVD)
    • COZP-1450〜1451/¥3,333+税
    • 【通常盤】(CD)
    • COCP-40366/¥2,778+税
    • <収録曲>
    • ■CD ※初回限定盤・通常盤共通
    • 1.Darwin's Train (新曲)
    • 2.言葉にならない 
    • 3.未来へのスパイラル 
    • 4.空ばかり見ていた 
    • 5.カラツ風ガ吹キツケル
    • 6.餞の詩 
    • 7.そして今宵は語り合おう
    • 8.イチ、ニッ、サンでジャンプ 
    • 9.あなたの傍に猛ダッシュで 
    • 10.ひこうき雲 
    • 11.ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ 
    • 12.マリオネット演者ノ詩 
    • 13.STAY WITH ME 
    • 14.コピペ 
    • 15.心臓抉って 
    • 16.アブラカタブラ 
    • 17.キャッチアンドリリース 
    • 18.拝啓、ツラツストラ 
    • 19.風と鳴いて融けてゆけ 
    • ※初回限定盤、通常盤ともに、CD全収録楽曲をスマホで簡単再生できる「プレイパス」コード封入
    •  
    • ■DVD ※初回限定盤のみ
    • ベストアルバム完全再現ライブ 『GMAオールスター感謝祭』
    • 2018.5.8代官山UNIT
    • 《収録曲》
    • 1.風と鳴いて融けてゆけ
    • 2.拝啓、ツラツストラ
    • 3.キャッチアンドリリース
    • 4.アブラカタブラ
    • 5.心臓抉って
    • 6.コピペ
    • 7.STAY WITH ME
    • 8.マリオネット演者ノ詩
    • 9.ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ
    • 10.ひこうき雲
    • 11.あなたの傍に猛ダッシュで
    • 12.イチ、ニッ、サンでジャンプ
    • 13.そして今宵は語り合おう
    • 14.餞の詩
    • 15.カラツ風ガ吹キツケル
    • 16.空ばかり見ていた
    • 17.未来へのスパイラル
    • 18.言葉にならない

『the BEST HIT GMA tour 2018』

7月19日(木) 八王子Match Vox
guest:TOTALFAT
7月24日(火) 高松DIME
guest:ircle
7月25日(水) 博多Live House CB
guest:フラリナリズム
7月26日(木) 熊本Django
guest:フラリナリズム
8月07日(火) KYOTO MUSE
guest:BUZZ THE BEARS
8月08日(水) 岡山IMAGE
guest:BUZZ THE BEARS
8月26日(日) DUCE Sapporo
guest:Halo at 四畳半
9月11日(火) 仙台JUNK BOX
guest:GOOD4NOTHING
9月22日(土) 名古屋ElectricLadyLand
guest:アルカラ
9月25日(火) 大阪BIGCAT
guest:BIGMAMA
9月28日(金) マイナビBLITZ赤坂
guest:for better, for worse

グッドモーニングアメリカ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』