アルバム『エジプト・ステーション』

アルバム『エジプト・ステーション』

ポール・マッカートニー、5年ぶりの
ニューアルバムリリースを発表!

ポール・マッカートニーが9月7日(金)にアルバム『エジプト・ステーション』をリリースすることを発表した。今作はポール自身が描いた絵とタイトルが使用されており、2013年にリリースされ世界のチャートを制覇したアルバム『NEW』以来、古巣とも言えるキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾の作品だ。

アルバムに先立ち、6月21日(木)には両A面の先行シングル「アイ・ドント・ノウ」、「カム・オン・トゥ・ミー」がリリースされた。「アイ・ドント・ノウ」は美しいピアノのイントロで始まるポールにしか作れないであろう、哀愁のドラマティックなミディアム/バラード・チューン、「カム・オン・トゥ・ミー」は、ライヴで絶対に盛り上がるであろう、胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもザ・ビートルズ、ウイングスを彷彿させるポールらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させる。アルバムのレコーディングは、LA、ロンドン、サセックスで行われ、ワンリパブリックの「ライアン・テダー」を除きグレッグ・カースティン(アデル、ベック、フー・ファイターズ)がプロデュースした。

ポールはアルバムタイトルについて「僕は『エジプト・ステーション』という言葉が好きだ。僕らがかつて作っていた“アルバム”を思い起こさせる。『エジプト・ステーション』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」と語っている。

“エジプト・ステーション”というタイトルの発想に正しく、アルバムの曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持つ。アルバムの最初と最後のインストゥルメンタル「ステーションI」と「ステーションII」の間、ポールはその場所や時をとらえ、リスナーをスムーズに次の行先に運ぶ。
アルバム『エジプト・ステーション』2018年9月7日発売
シングル「アイ・ドント・ノウ」配信中

シングル「アイ・ドント・ノウ」
リリック・ビデオ

シングル「カム・オン・トゥ・ミー」配信中

シングル「カム・オン・トゥ・ミー」
リリック・ビデオ

アルバム『エジプト・ステーション』
ポール・マッカートニー

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着