山下久美子

山下久美子

山下久美子、80年代を彷彿する
胸キュンライブが遂にファイナル!

現在『山下久美子 Sweet Rockin' Best of Live “胸キュンライブ"2018!!ツアー』と銘打ったツアーを展開中の山下久美子。名古屋Blue Note、Billboard Live大阪と2ヶ所での圧巻のライブを経て、いよいよ6月29日(金)に東京・渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにてファイナルを迎える。名古屋・大阪でのライブは当時からのファンのみならず、 新たなファンも数多く駆けつけ、 エネルギッシュでエキサイティングなパフォーマンスを披露した。

思えばデビューして間もない80年代当時、山下久美子はライブや学園祭のクィーンとしてその名を轟かせ、“学園祭の女王” “総立ちの久美子”と様々な称号を与えられ、その時代のライブ・シーンの象徴でもあった。エキサイティングなパフォーマンスの中で聴かれるキュートでポップな歌声とのコントラストが最大の魅力。胸キュンライブという言葉はそんな山下のキュートな部分をクローズアップした独創的な言葉とも言えるだろう。今でこそよく使われる“胸キュン"という言葉も山下久美子がオリジナルと言われている。

今回のツアーは敢えてそのキラー・ワードである『胸キュンライブ』をタイトルに冠し、“Best Of Live"とも銘打っている。これは山下久美子自身のライブにかける決意の現れでもあり、 期待通りのパフォーマンスが行なわれること必至であろう。名古屋のライブ後には『今回のライブでは相当な運動量を注ぎ込み、 肉体に喝を入れながら、味わい深い時間、そして自分の限界ギリギリの世界をエンジョイできている!』と明かしていることからも、東京のファイナルでも大きな期待が膨らむ。 恐らく代表曲、ヒット曲もたくさん演奏されるであろう全18曲(予定)の胸キュンライブ。往年のファンの方はもちろん、是非若い世代の方々にもご堪能いただきたい。

『山下久美子 Sweet Rockin' Best of Live 2018 at Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 胸キュンライブ2018!!』

6月29日(金)  Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
OPEN 18:15 / START 19:00
<出演メンバー>
Vocal: 山下久美子
Guitar:後藤秀人
Keyboard: 福原まり
Bass: 千ヶ崎学
Drum: 椎野恭一
Trombone&Accordion:伊藤隆博
Guitar:奥田健介(ノーナ・リーヴス)

<チケット>
前売:¥8,500(消費税込・全席指定)
※当日1ドリンク代(¥600)が別途かかります
・イープラス
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002256513P0030001P0006
・PassMarket
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01gejpzgsj7k.html

山下久美子

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着