城 南海

城 南海

【城 南海 インタビュー】
また新しい音楽の扉を
開けたと思います

NHK大河ドラマ『西郷どん』。奄美大島編からオンエアされるドラマ劇中歌と大河紀行を城 南海が担当している。西郷隆盛の妻、愛加那の気持ちになって書いた歌詞に込められた意味とは。

今回の2曲は城さんが作詞を担当されたそうですね。

はい。この2曲は西郷隆盛さんが奄美大島に潜居した時の妻である愛加那さんの西郷さんに対する愛と、女性としての強さ、美しさを伝えたくて書きました。「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」は西郷さんに“行ってらっしゃい”と送り出す気持ちで書き、「愛加那」は彼女が西郷さんと別れたあとの想いを歌おうと思って。詞を書くにあたっていろいろな方に愛加那さんの話をうかがったり、歴史を調べました。奄美大島の方言といっても集落によって言葉が違うんですよ。愛加那さんの集落の言葉は知らなかったので、地元の方々に協力していただきながら詞を書いていきました。

「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」には“姉妹神となり あなたを守る”という意味のフレーズがありますが。

西郷さんが奄美大島にやって来た時も薩摩に帰る時も、海が関わっていたので。奄美大島では男性が漁などで海に出て行く時は、女性が姉妹神(ウナリガミ)になって守るという信仰があるんです。だから、海を描いた時に必ず書こうと考えました。

「愛加那」には《月ぬ光》と《太陽ぬ光》という言葉が。

曲を聴いた時に、西郷さんと離れた愛加那さんが彼を思いながら月夜の晩に紬を織っているイメージが浮かんで。愛加那さんの家には珊瑚の石垣があったとか、彼女は紬織りの名人だったとか、いろいろなお話を聞いて書きました。また、《太陽ぬ光》というのは愛加那さんや島の人たちの温かさを表しています。さらに《花や咲し》、つまり“花は咲き”というのは、ふたりの間に子供も生まれたという意味でもあります。

《胸に染むぃてぃ》という言い回しは印象に残りますね。

“胸に染める”という表現は奄美大島ではよくするんです。“親の教えは胸に染めなさい”という歌詞でもありますし。

3曲目には「愛加那」の三味線バージョンである「愛、奏でて」が収録されていますが、これは?

三味線で弾き語りをしてるのが「愛、奏でて」、オケで歌っているのが「愛加那」なんです。「愛、奏でて」はスタジオで“1回、三味線を弾きながらひとりでやってみませんか?”と言われて歌ってみたら、なんとそれが収録されたんです(笑)。

あと、「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」は“城さんのヴォーカルがさらに自由自在に動いている!”と感じましたが、どんなレコーディングだったのでしょうか?

今回はジャズピアニストの山下洋輔さんと初めてご一緒しました。レコーディング前までは、もともと流れているオケの音をいただいて、それに乗せながら練習していたんです。でも、山下さんはジャズの方なので、アプローチの仕方や歌い方など、それまで練習したものとまったく別物で。クリックもないし、山下さんのアプローチも毎回違う。お互いに息を聴きながらやっているので、1テイク目の時は“大丈夫だったかな?”と思ってたんです。でも、山下さんから“自信を持って自由に歌って!”と言われたので、2テイク目ぐらいから自由に歌えました。テレビサイズバージョンは1分半という尺があるから4回くらい録りましたが、フルは自由だから一発録りなんです。

お互いの呼吸を合わせることが大事なんですね。

そうなんです。そして、まったく同じものは絶対できない。だから、緊張もしましたけど、刺激的で素晴らしい経験でした。自分の歌を聴いてみてもいつもと違うと思いましたし、これを機にまた新しい音楽の扉を開けたかなと思います。

取材:桂泉晴名

シングル「西郷どん紀行 ~奄美大島・沖永良部島編~」2018年6月20日発売 PONY CANYON
    • PCCA.04693
    • ¥1,080(税込)
DVD『城 南海 Music Clip Collection』2018年6月30日発売
    • BRBP-00077
    • ¥4,900(税込)
    • ※『ウタアシビ2018夏』会場限定販売
城 南海 プロフィール

キズキミナミ:平成元年、鹿児島県奄美大島生まれ。奄美民謡“シマ唄”をルーツに持ち、2009年1月にシングル「アイツムギ」でデビュー。2014年7月にテレビ東京『THE カラオケ★バトル』へ初出演以来毎回高得点を叩き出し、番組初の10冠を達成。城 南海 オフィシャルHP

城 南海
シングル「西郷どん紀行 ~奄美大島・沖永良部島編~」
DVD『城 南海 Music Clip Collection』

「西郷どん
〜奄美大島・沖永良部島編〜」
/「愛加那」
ダイジェスト映像

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

2コメント
  • RT @min_kago: 山下洋輔さんとのレコーディングの様子、いいですね! 【城 南海 インタビュー】また新しい音楽の扉を開けたと思います | OKMusic https://t.co/OHFETJ9C1n @OKMusicOfficialさんから
  • 山下洋輔さんとのレコーディングの様子、いいですね! 【城 南海 インタビュー】また新しい音楽の扉を開けたと思います | OKMusic https://t.co/OHFETJ9C1n @OKMusicOfficialさんから