6月17日@『PHILIPPINE EXPO 2018 Ueno Park Tokyo』

6月17日@『PHILIPPINE EXPO 2018 Ueno Park Tokyo』

Beverly、フィリピンエキスポで
ライブパフォーマンスを披露

Beverly(ビバリー)が6月17日に東京 上野公園で開催された、フィリピン共和国独立記念友好親善イベント 『PHILIPPINE EXPO 2018 Ueno Park Tokyo』に出演した。


『PHILIPPINE EXPO』はフィリピン共 和国の独立記念日を祝い、日本とフィリピンのさらなる友好親善と相互理解とを目指して 昨年も開催されたイベントで、フィリピン出身であり、今日本で最もアグレッシヴに活躍するアーティストとしてBeverlyがスペシャルゲストとしてライブパフォーマンスを行なった。

Beverlyはこの日一番の盛り上がりを見せ、来週発売のアルバム『24』収録楽曲から2曲をライブ初披露し、MCでは日本語と地元フィリピンの言語である「タガログ語」の両方で今回のイベント出演にまつわる話、歌唱楽曲に関する話を行ない、会場をおとずれた日本人、フィリピン人の架け橋となっていた。

また、このイベントのためにフィリピンで人気の女性シンガー、サラ・ヘロニモの「Ikot-Ikot」を歌唱。その圧倒的な歌唱力は会場をおおいに盛り上げていた。

なお、Beverlyはアルバム『24』発売を記念して LINE LIVEとGYAO!でそれぞれコンセプトの違うライブ生配信を2夜連続で行なうので、今日のライブを見逃した人はこちらでチェックしてみてほしい。

■LIVE LIVE「Beverly『24』発売記念 公開リハーサルライブ!」
放送日時:6月19日(火) 20:30〜21:30 
番組予約はこちらから
https://live.line.me/channels/21/upcoming/8573873

■Beverly 『24』発売記念 TWENTY FOUR限定 GYAO!プレミアムライブ
放送日時:6月20日(水) 19:00〜19:24(予定)
番組予約はこちらから
https://gyao.yahoo.co.jp/special/musiclive/
アルバム『24』2018年6月20日発売
    • 【AL+DVD】
    • AVCD-93879/B/¥4,000+税
    • 【AL+BD】
    • AVCD-93880/B/¥4,800+税
    • 【AL】
    • AVCD-93881/¥3,000+税
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1.Power of love
    • 2.All I Want
    • 3.LOVE THERAPY
    • 4.Baby don't cry ~神様に触れる唇~
    • 5.JUMP!
    • 6.Fly in the sky (Produced by Sick Individuals)
    • 7.Hurting Me
    • 8.Future
    • 9.My Boy
    • 10.I'm Ready
    • 11.A New Day
    • 12.Tomorrow
    • 13.Be The One "Let's start experiment!!"MIX(PANDORA feat. Beverly)
    • ■DVD/BD
    • ・「LOVE THERAPY」Music Video
    • ・「Baby don't cry ~神様に触れる唇~」Music Video
    • ・「A New Day」Music Video
    • ・「Despacito」Music Video
    • ・「Be The One "Let's start experiment!!"MIX」Music Video VJ Remix
    • ・ライブ映像(約90分)
    • 1st JOURNEY「AWESOME」Encore Tour 2017.12.14@マイナビBLITZ赤坂

『Beverly 2nd JOURNEY 「24」』

7月01日(日) 大阪・YES THEATER
7月07日(土) 愛知・JAMMIN'
7月08日(日) 東京・代々木YAMANO HALL

6月17日@『PHILIPPINE EXPO 2018 Ueno Park Tokyo』
6月17日@『PHILIPPINE EXPO 2018 Ueno Park Tokyo』
6月17日@『PHILIPPINE EXPO 2018 Ueno Park Tokyo』
6月17日@『PHILIPPINE EXPO 2018 Ueno Park Tokyo』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。