関ジャニ丸山、エゴサ結果にショック

6月9日のTBS系「サタデープラス」にて関ジャニ∞の丸山隆平くんが、インターネット上での自身へのコメントについて明かしました。

この日、番組ではインターネット上での情報発信について弁護士らの専門家を迎えて分かりやすく解説。

何気なくインターネット上に投稿したメッセージでも「名誉棄損」などの“犯罪行為”にあたる危険性が日々の生活に潜んでいることが伝えられたのです。

すると、インターネットでのコメントについて丸山くんがこんなエピソードを披露しました。

丸山くんいわく…

「僕、ネットでわりと髪型のことを言われるんですけど。自分の名前で調べたら、今でもおデコが禿げ上がってると。“丸山隆平 ハゲ”が3つ目ぐらいで出てくるんです」

自身の名前でエゴサーチをしてみたところ、自身の頭髪について指摘するメッセージが多数書き込まれているのを知ってしまった丸山くんです。

実際に、検索大手YAHOO!JAPANで「丸山隆平」と打ち込むと、関連ワードとして上から四番目に「丸山隆平 ハゲ」という文言が出てきます。

さて。芸能人の頭髪について一般視聴者がインターネット上で指摘することに、専門家の弁護士は「結構むずかしい問題」、「良識の範囲内で論評する程度でしたら、問題ない」と解説。

丸山くんが、“言われたい放題でも文句言えないのですか…”といった調子で肩を落とすと、弁護士は「『ちゃんと私はフサフサです』とか。『大丈夫です』とか、そういうことを言って抵抗するのは、それ自身問題はないので。是非節度を守って(抵抗を試みてください)」とアドバイスを送っていました。

【注目記事】
関ジャニ∞横山裕出演月9「絶対零度」ポスタービジュアル公開
嵐・相葉、関ジャニ横山への誕プレ明かす
関ジャニ∞「GR8ESTアプリ」配信決定!映像も楽曲も楽しめる