『美少女戦士セーラームーン』25周年
記念のミュージカルは、大人気アイド
ルグループ、「乃木坂46」との夢のコ
ラボ

武内直子(講談社刊)原作の「美少女戦士セーラームーン」。1991年の作品発表以来、アニメやゲーム、実写ドラマ、ミュージカルなど様々なメディアミックスを展開、海外でも多くのファンから支持され、今なお幅広い年齢層に愛され続けている日本を代表する国民的人気作と言ってもよいだろう。

今回、作品の生誕25周年を迎えて行われる記念のミュージカルは、なんとアイドルグループ「乃木坂46」と夢のコラボが実現。『乃木坂46版ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」』として上演されることとなった。
メインキャラクターである「セーラームーン」と4人のセーラー戦士を、「乃木坂46」のメンバーから選抜された10名が2つのチーム「Team MOON」「Team STAR」に分かれ、Wキャストで公演に挑む。
「Team MOON」は山下美月・伊藤理々杏・高山一実・能條愛未・樋口日奈、そして、「Team STAR」は井上小百合・渡辺みり愛・寺田蘭世・梅澤美波・中田花奈の各5名ずつで担当。今回は、公演初日前日の6月7日に行われた囲み取材と、「Team MOON」のゲネプロの模様をお届けする。
写真前列左から「Team MOON」能條愛未・伊藤理々杏・山下美月・高山一実・樋口日奈と共通キャストの石井美絵子。後列左から「Team STAR」梅澤美波・渡辺みり愛・井上小百合・寺田蘭世・中田花奈 (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
乃木坂46から選ばれた10人がゲネプロ直前の取材に答える
ゲネプロに先立って行われた、キャスト10人全員と、「タキシード仮面/地場衛」を演じるファッションモデルとしても活躍する石井美絵子による囲み取材では、それぞれのメンバーから、今回の見どころが語られた。
「Team MOON」
セーラームーン/月野うさぎ:山下美月(乃木坂46)
「全部って言いたいくらい、最初から最後までキラキラしてます。愛や夢や友情、色々なものが詰まっている作品です」
セーラーマーキュリー/水野亜美:伊藤理々杏(乃木坂46)
「ドキドキハラハラするシーンや、感動するシーンと一つの舞台の中で様々なシーンがめまぐるしく展開されます。ジェットコースターに乗ったような気分で見ていただければと思います」
セーラーマーズ/火野レイ:高山一実(乃木坂46)
「私自身、ずっと作品のファンで舞台に出られることに感動と感謝です。セーラームーンこと月野うさぎちゃんが、いかに多くの人に愛され、大きな力を持っているかということを改めて皆さんに知っていただきたいです」
セーラージュピター/木野まこと:能篠愛未(乃木坂46)
「見てほしいところは、各キャラクターの変身シーン。それぞれが持つ能力をモチーフにしたエフェクトは派手でかっこいいと思います」
セーラーヴィーナス/愛野美奈子:樋口日奈(乃木坂46)
「クイーンセレニティ役として、同じ乃木坂の白石麻衣ちゃんが登場します。どういった形で出演してるのか楽しみにしてください。セーラーヴィーナスとしては、ピンチになっても真っ先に声を上げて進んでいく強さがかっこいいので、注目してほしいです」
「Team STAR」
セーラームーン/月野うさぎ:井上小百合(乃木坂46)
「劇中でのうさぎちゃんが運命の人たちに出会っていくことでどんどん成長していく姿が、乃木坂でメンバーと出会ってファンの人たちに応援してもらって成長している自分と重なって、その気持ちはリアルに出せたかなと思います」
セーラーマーキュリー/水野亜美:渡辺みり愛(乃木坂46)
「それぞれのキャラクターの登場シーンが印象的です。各キャラクターの個性が表れているところなので、頑張って演じました。チームごとの違いも楽しんで欲しいです」
セーラーマーズ/火野レイ:寺田蘭世(乃木坂46)
「稽古をしていく中で、キャラクターの性格や立ち位置がすごく自分たちと似通ってきて、芝居にもうまく落とし込めたと思います。そういった関係性のところを見ていただければと思います」
セーラージュピター/木野まこと:梅沢美波(乃木坂46)
「見どころはアクションシーンと、それぞれのキャラクターが色々なものを背負って戦っている姿がかっこいいので、キャラクター同士の関係性に注目していただければと思います」
セーラーヴィーナス/愛野美奈子:中田花奈(乃木坂46)
「セーラーヴィーナスは、5人の中ではリーダーっていう皆を引っ張る立場。普段の自分とは違ってしっかりしているキャラクターなので、かっこよく演じられるように頑張りました」
タキシード仮面/地場衛:石井美絵子
「Wキャストということなんですが、同じ脚本同じキャラクターなのに、各チームでこんなに違うのかというくらい、印象が変わります。できれば、どちらのチームの公演も見ていただきたいです。あとは、演出の部分で最新の技術を使っているものから、アナログの人力で頑張ってるシーンと、様々な要素が見事に組み合わさった演出になっています」
ここで、演出家のウォーリー木下氏も登壇し、乃木坂46と仕事をしての印象を語った。
演出/ウォーリー木下
「キャストの皆さんが忙しい中で、新しい演出も入れて探り探り演技をしていて、かなり戸惑うところもあったと思います。ところが、ある時点でみんなが作品の全体像に気づいて、どうやって進めていいかが明確になったところで、急激に作品の完成度が上がっていきました。その辺の勘の良さというか、野生的な鋭さが舞台にも表れていて、漫画原作の舞台というだけでなく、それを超えたミュージカル超大作になっていると思います」
演出のウォーリー木下 (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
ーーではここまでの舞台稽古で苦労したシーンは?
セーラーマーズ/火野レイ:高山一実(乃木坂46)
「衣装の早替えが大変でした。舞台裏に引いても休む間もなく次の衣装を合わせて、すぐ出て行ってという感じで苦労しました」
演出/ウォーリー木下
「演出上、照明やプロジェクションマッピングと衣装が重要になってきます。コンマ数秒単位で合わせなければいけないので大変ですが、うまくハマると本当に気持ちのいい演出になっています」
照明、音響、プロジェクトマッピングによる演出とキャストの演技がピタリと合うのが見どころ (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
セーラームーン/月野うさぎ:井上小百合(乃木坂46)
「私が苦労したのは、うさぎちゃんの髪です。かなり長いうえに、色々なパーツがついているのでとにかく重くて、最初は重さのせいで首に違和感がありました。メイクチームの方々が頑張って工夫してくれたおかげでかなり改善されていて、ここまでになるのに色々な苦労があったので、感謝しています」
ここで、セーラームーンのファンで有名な高山に、実際どのくらい好きなのかという質問が飛んだ。
セーラーマーズ/火野レイ:高山一実(乃木坂46)
「一時期は破産するんじゃないかというぐらい、セーラームーンのグッズを買いあさっていました。稽古場に小道具として置いてあったグッズや、配布していただいたTシャツもすでに個人で購入していたものもありました。私はセーラーマーキュリー推しで、マーキュリーのTシャツが家に3枚あったので、マーキュリー役の2人には使っていなかった2枚をプレゼントしました」
想像を遥かに超えた過剰な愛情コメントに取材陣はたじろぐばかり。これは間違いなく本物だ。最後に、各チームのアピールポイントについて。
セーラーマーズ/火野レイ:高山一実(乃木坂46)
「私はセーラームーンが好きっていう気持ちだけで、演技はあまり経験がなくてうまくいかないところもありました。『Team MOON』の中では能篠愛未、樋口日奈は舞台経験が多くて色々助けてもらいました。メンバー全員で高い目標を持って、歩幅を合わせて進むというより、先を歩いている人に追いつけるように頑張ろうと意識していて、そういう気迫みたいなものが一人一人の演技につながっていると思います」
セーラームーン/月野うさぎ:井上小百合(乃木坂46)
「『Team STAR』はメンバー全員が結構冷静にものごとを見ているタイプの人が多くて、ふざける時はふざけるけど、真剣な時にはすごい真面目で真剣な表情になって、メリハリがしっかりしているかなと感じます。楽屋でも結構和気あいあいとしていて、いいチームだなって思っています」
ここで囲み取材は終了。続いて山下美月(乃木坂46)がセーラームーンを務める「Team MOON」によるゲネプロが公開された。
「Team MOON」キャストでゲネプロ初公開!
今回のミュージカルでは、原作の中でも一番最初のエピソードとなっている「ダーク・キングダム」編が描かれる。ざっとストーリーを紹介しておくと……。
月野うさぎはちょっとドジで泣き虫だけど、元気いっぱいの中学2年生。ある日、人間の言葉を話す黒猫のルナと出会い、愛と正義のセーラー服美少女戦士セーラームーンに変身することに!うさぎには、仲間を集めて"幻の銀推奨"とプリンセスを探し出し、護る使命がある。一方、ダーク・キングダムの女王クイン・ベリルも、無限のパワーを持つ"幻の銀推奨"を手に入れるべく、うさぎたちの住む街に四天王を送り込み、奇怪な事件を起こしていた……。ダーク・キングダムの野望を打ち砕くため、5人のセーラー戦士たちが今、時空を超えた戦いに挑んでいく―! といったものだ。
リアルのアイドルとしても評価の高い乃木坂46が演じるとキャラクターに本物感が宿る (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
序盤から驚かされるのは、様々な特殊効果を使った演出。取材で語られたように様々な技術を使い、セーラームーンの中でも重要な「月や前世に繋がる物語」といった幻想的なイメージを見ごたえのある演出で見せてくれる。
舞台冒頭の月野うさぎは、本当に何の変哲もない女子中学生、というより、かなり抜けている感じで、原作やアニメよりも超天然な子という印象だ。しかし、「Team STAR」の井上小百合(乃木坂46)が、劇中でのうさぎの成長ぶりを注目ポイントとして挙げていたように、メンバーとの絆やタキシード仮面との出会いを経て成長していき、最後には同じ人物とは思えないほど、ヒロイン然とした立ち回りを演じてみせる。
パペットで登場した黒猫の「ルナ」は思ったより違和感がない。操演も巧みなのはもちろんだが、照明の当たり方なども工夫され、操演者がはっきりと見えても気にならない。ルナの可愛らしい動きにも注目してほしい。
右に「ルナ」と操演者。見えても気にならない (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
『セーラームーン』では欠かせないタキシード仮面/地場衛を演じる石井美絵子は、その長身とハスキーなボイスで宝塚歌劇の男役のような見事な演技と歌声を披露。過去の舞台ではセーラープルートを演じた経験もあり、タキシード仮面との関係性を考えると原作ファンは思わずニヤリとしてしまうのではないだろうか。
過去の舞台でセーラープルートを演じた石井美絵子が今回はタキシード仮面 (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
今回の敵であるダーク・キングダムの女王を演じるのは、歌手出身で女優としても活躍する玉置成実。堂々とした悪役ぶりと、歌手ならではの力強い歌声がミュージカルにピッタリはまっている。
歌唱力を活かしてダーク・キングダムの女王を演じるのは玉置成実 (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
途中の休憩も含めると2時間50分というミュージカルだったが、第1部となる「ダーク・キングダム」編を、この短い時間でうまく編集してまとめている。ストーリー自体はかなり圧縮されているが、テンポが速すぎるという印象はなく、最後までじっくりと演技を楽しむことができた。
「ダーク・キングダム」編をコンパクトにまとめ、飽きさせない (c)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会
普段からアイドルとして歌っている5人のメンバーだが、ミュージカルではキャラクターを演じながら歌唱するということで、普段とはやや違った歌声が聞けるのではないだろうか。それぞれがソロで歌うシーンから、5人のハーモニーが楽しめる楽曲までどれも見ごたえのあるもの。また、敵側の四天王についても、思わずドキッとしてしまうような、ハスキーでセクシーな歌声が聞けるので、アイドルとは違うテイスト。こちらも必見である。
エンディング後にはメインキャストの5人によるスペシャルライブショーも行われるので、アイドルとしての乃木坂46の魅力も味わえる。楽曲は、見てのお楽しみだ。
全公演に毎回いろいろ嬉しい企画も用意! リピートも楽しい
また、全公演を対象として各回ごとに色々なお楽しみ企画も用意されている。現時点で発表されている企画は下記の通り。公演日、公演回によって企画も異なるので、1回と言わず、2回3回と観覧し、コンプリートを目指す楽しみもあるので、ぜひトライしてはどうだろうか。
芝居では公演ごとにキャストのコンディションも違うし、アドリブ部分も楽しめる。また、回を重ねるごとに反省会などを経て変わる部分もあり、キャストの成長もみどころだ。
乃木坂46ファンはもちろん、セーラームーンファンには、リアルアイドルがアニメで女の子が憧れる「セーラームーン」というアイドルを演じるさまをぜひ楽しんでもらいたい。
取材・撮影・文:東響希

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

15コメント
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • ★★2つ評価です! 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ https://t.co/buoXMAHbiR #ハッカドール
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • RT @spice_anige: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/chkQn0AAUR https://t.co/yU13ADMFBU
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ | SPICE - エンタメ特化型情報メディア ... https://t.co/bt6SC0sTqB
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/chkQn0AAUR https://t.co/yU13ADMFBU
  • 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE
  • RT @spice_25stage: 『美少女戦士セーラームーン』25周年記念のミュージカルは、大人気アイドルグループ、「乃木坂46」との夢のコラボ #乃木坂46 #セーラームーン https://t.co/01kRhWlrp6 https://t.co/v4M0u8WWRE