【イベントレポ】M!LK、スパドラが『
GirlsAward』オープニングアクトに登
場!“いたちゃの”&“つよジャン”
ペアはランウェイも堂々披露!!

5人組ボーカルダンスユニット・M!LKと、9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、19日、千葉・幕張メッセ 国際展示場9~11ホールにて開催された日本最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』に登場し、来場者3万人動員の中、オープニングアクト出演を務めた。
オープニングアクト出演を飾ったSUPER★DRAGONは、会場中央のサブステージに登場。大歓声に迎えられ、会場が一気にブルーに染まると、最新シングル「Monster!」をドロップ!ゴリゴリの重低音を響かせ、過去最高難易度のフォーメーションダンス、フックパートの“ギミモンダンス”で会場を沸かせると、その勢いのまま、洸希のビートボックスで一気に加速させる。毅が「GirlsAwardにお越しのみなさん、俺たちがSUPER★DRAGONです!」とシャウトし、「Say!Yeah!Say!ガルアワ!」とノリノリでコール&レスポンスすると、軽快なラテン系リズムで包み込む「ゲットレジャーニー」へ繋げた。最後は「8月1日に4thシングルリリースします!」とお知らせし、“SPRING/SUMMER”のガールズファッションショーの幕開けに相応しい、心地良い疾風を巻き起こしながらのステージで魅了した。
続いて、中央ステージに5人のシルエットが浮かび上がると、会場には5色のペンライトが咲き、大歓声に包まれながらM!LKが登場。彼らの代表曲である「テルネロファイター」を披露すると、み!るきーず(M!LKファンの総称)以外の初見の観客らをも取り込むほどの“テルネロ大爆発!テルネロ大旋風!”を巻き起こし、“テルネロ~テルネロ~テルネロ~♪”のメロディで会場をM!LK一色に染め上げた。曲中には、佐野勇斗が「みなさん!どうもこんにちは!僕たちが業界大注目!業界大注目の!M!LKと申します!みなさん今日は名前だけでも覚えて帰ってください!」と渾身のPRを繰り広げ、「ここでうちの板垣瑞生からひと言!」(佐野)と振ると、瑞生が愛嬌たっぷりに「M!LKです♡」とパフォーマンスし、割れんばかりの黄色い歓声を浴びた。最後は「ありがとうございました!以上、僕たちはM!LKでした!!」と締め括り、オープニングアクトのラストを華やかに飾った。
本編のファッションショーでは、3rd SHOWステージのブランド『schoffel』にて、古川毅(SUPER★DRAGON)・ジャン海渡(SUPER★DRAGON)の“つよジャン”ペア、板垣瑞生(M!LK)・佐野勇斗(M!LK)の“いたちゃの”ペアそれぞれが登場し大歓声に迎えられると、アーティスト活動だけではない、モデルとしての風格も存分に披露し、ランウェイを楽しんだ。
アーティストとしてのオープニングアクト出演、モデルとしてランウェイした感想について4人がコメントを寄せている。
ジャン海渡(SUPER★DRAGON)
「会場にいるオーディエンスのみなさんの心を掴んでどれだけ爪跡を残せるかの勝負だったので、とにかく元気で明るく、俺たちの若いエネルギッシュさを全面に出して、少しでも俺たちを知らなかった人に、SUPER★DRAGONの名前を届けてやると意気込んで挑みました。ショーの方は“つよジャン”としてランウェイを歩くのが初めてだったので、ふたりで歩くというのも難しいですし、カメラに抜かれている時にどういう表情をするか、どういう歩幅で進むかというのも悩みました。今後もさらに勉強していきたいと思います」
古川毅(SUPER★DRAGON)
「オープニングアクトということで、この一大イベントのボルテージを初っ端から上げるひと役を任されたと思っていたので、2曲だけでしたがとにかく全力を出し切りました。終わった後にめちゃくちゃのどが渇くくらい全力を出しました。悔いは無いです!ファッションショーは前回僕ひとりでの参加で初めてランウェイを歩かせてもらったのですが、今回は“つよジャン”でランウェイということで、僕が今年の1番初めに掲げていた目標がこうしてこんなに早く達成できたことが嬉しいですし、今後に繋げられたら良いなと思います」
佐野勇斗(M!LK)
「オープニングアクトとして出演させていただきましたが、みなさん楽しんでいただけましたか?!今回はSUPER★DRAGONさんと一緒に出演できて本当に楽しかったです。ランウェイも4人で参加できて嬉しかったです。またこうやって一緒に出演できたらと思います。そしてファンのみなさんにもすごく助けられました。超特急さんのファンのみなさんもたくさんいらっしゃいましたし、EBiDANのファンのみなさんもたくさんいらっしゃったので、本当に楽しかったです!ありがとうございました!」
板垣瑞生(M!LK)
「たくさんの方々がいらっしゃってすごく緊張したんですけど、でも一生懸命やったので悔いはないです!ランウェイは、ウケを狙ってやったらウケたのでビックリしました!(笑)。ありがとうございました!」
そんな2組の今後の活動も見逃せない。SUPER★DRAGONは、4thシングルが8月1日リリースに決まり、7月、8月は各地にてリリースイベントを予定。さらに、8月には原宿で期間限定のSUPER★DRAGONカフェ『Hangout SD』もオープン。夏に向けての快進撃がとまらない!M!LKは、彼らの突然変異グループとして突如現れた『BLACK M!LK』が、1stアルバム『THE LOCK』を6月13日リリースと控えており、アルバムジャケット写真も先日解禁されたばかり。また、BLACK M!LKとしての東阪Zepp公演ツアー『RED SIGNAL BATTLE in 東阪W BLACK』も6月開催と控えており、M!LKとは異なるスタイルにも注目を集めている。
写真/小坂茂雄

ランキングBOX

“気になる人の気になるランキング”をテーマに、様々な分野の著名人へ直撃した「MY BEST3」を紹介!オリジナルのランキングインタビュー記事をはじめグルメなどのトレンド情報やエンタメなどのストレートニュースなども毎日配信中です。

0コメント