新山詩織、一夜限りの弾き語りプレミ
アライブを映像作品化

新山詩織が6月27日、自身初のLIVE DVD『新山詩織 PREMIUM弾き語りライブ「しおりだけ〜ひとり唄〜」』をリリースすることが明らかとなった。
同映像作品は、2017年9月に一夜限り東京公演のみ開催された同名のワンマンライブを収録したもの。一人ステージにて、すべて弾き語りで披露した約2時間から演奏曲のみ全曲収録した約100分のライブDVDとなる。
弾き語りワンマン自体初の試みとなった同ライブのコンセプトは“秋の夜”だ。ステージ上に秋空を“光”と“灯り”で演出し、輝く星空と淡い灯りに囲まれて演奏する姿は一人きりの空間ながら壮大であり、そのセットリストは弾き語りだからこそ伝わる/伝えたい楽曲を本人がセレクトしたものだった。
「つながりを大事にしたい」というメッセージとともに披露された名曲「糸」のカバーは美しい旋律と詞を繊細に紡ぐ彼女の存在感が際立つワンシーンに。フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の劇中歌「恋の中」(作詞作曲:福山雅治)では自身初のドラマ出演を経て広がった表現力が圧巻。さらに、初挑戦となった鍵盤による弾き語りや、アンコールで実現した岩井俊二(シングル「さよなら私の恋心」ミュージックビデオ監督)とのセッションなど全17曲が見どころに事欠かない仕上がりだ。
■LIVE DVD『新山詩織 PREMIUM弾き語りライブ「しおりだけ〜ひとり唄〜」』


2018年6月27日発売

JBBZ-5011 3,600円+税

片面2層/約100分/1枚組/2chステレオ

01.たんぽぽ

02.シャボン玉みたいに

03.糸

04.恋の中

05.午後3時

06.分かってるよ

07.Hello

08.名前のない手紙

09.マゼンタ

10.深夜高速

11.四丁目の交差点

12.絶対

13.だからさ

14.ゆれるユレル

encore

en1.さよなら私の恋心

en2.らくがきちょう

en3.きらきら

■関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」