鈴木実貴子ズ

鈴木実貴子ズ

鈴木実貴子ズ、
平成時代を生きる全ての人へ送る
両A面シングルが全国リリース決定

名古屋発の2ピースバンド・鈴木実貴子ズ(通称:ミキコズ)が、7月4日に初の両A面シングル「平成が終わる/音楽やめたい」を全国リリースすることを発表した。

今作は平成という時代を生きた全ての人へ贈られる名曲「平成が終わる」と、リアルな音楽との日常の心象風景を歌った、全てのミュージシャン必聴の「音楽やめたい」の2曲を軸にした両リードシングル。また、今作より自主レーベルを移籍し、3markets[ ]、moke(s)(町田直隆 / ロストインタイム:海北 / ex.椿屋四重奏Dr小寺)、アラウンドザ天竺らが所属する「Low-Fi Records」からのリリースとなる。

なお、レコ発イベントも豪華出演者が決定しており、今後の鈴木実貴子ズの動向からも目が離せそうにない。
シングル「平成が終わる/音楽やめたい」2018年7月4日発売

【リリースイベント情報】

7月01日(日) 名古屋 今池HUCK FINN
w/明日、照らす/3markets[ ]
7月04日(水) 新宿Marble(レコ発東京編)
8月05日(日) 岐阜県可児市文化創造センター(サーキットイベント『ROCK FILL JAM』)
8月08日(水) 京都nano(レコ発京都編)
8月16日(火) 下北沢Laguna
8月26日(日) 梅田HARDRAIN(レコ発大坂編)
9月05日(水) 今池Tokuzo(レコ発ファイナル ●●●と2マン) 
※9月5日公演の対バンアーティストは近日解禁予定

鈴木実貴子ズ
シングル「平成が終わる/音楽やめたい」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着