4月17日@東京・TSUTAYA O-EAST

4月17日@東京・TSUTAYA O-EAST

B2takes!、
ワンマンライブにて
メジャーデビューを発表!

2018年9月にキングレコードからダブルA-sideシングル「ブラン・ニュー・アニバーサリー / Not Alone」でメジャーデビューする、男性9人組アイドルグループのB2takes!(ビートゥーテイクス)が、4月17日(火)に東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにてワンマンライブを開催した。

B2takes!は、奥山ピーウィー(年齢非公表)、小澤廉(26)、志田昴平(27)、IGU(26)、中島拓斗(23)、飯山裕太(21)、わたる(19)、あつし(27)、森勇翔(23)の9人の個性豊かなイケメンからなる関東No.1イケメンアイドルで、2012年12月から活動を開始し、東京・新大久保にあるボーイズエンターテイメントステージ“B-BOX”で定期的にライブを開催。なかでも“B2ぴーぽー”と呼ばれるB2takes!ファンとのコールアンドレスポンスは必見で、初めて見る人も楽しめるライブパフォーマンスを意識して、つねに全力で歌とダンスを届けている。

この日のワンマンライブでは、約1000人の熱狂的ファンが詰めかける中、「Shananaここにおいで」を始め、「オオゾラテイクオフ」「ONE BY ONE」「モヤモヤLOVER」、初お披露目の「ブラン・ニュー・アニバーサリー」など全11曲を熱唱。その中で2つの重大発表として、2018年9月にキングレコードからメジャーデビューすることを発表し、ファンを大喜びさせたリーダーの奥山は“今年で結成6年目になりますが、最初はメジャーデビューすることは予想もしていませんでした。今回、6年目でつかんだ大きなチャンスなので、ここがゴールではなく、ここからスタートという気持ちで、メジャーでもトップを目指して9人全員で頑張っていきたい”と大張り切り。そのメジャーデビュー曲について志田は“メジャーデビュー曲の「ブラン・ニュー・アニバーサリー」は、直訳すると「真新しい記念日」。僕たちが夢を追いかけてきて、今までその夢をあきらめなかったから今日があり、いろんな方々に支えられたからの今日でもある。そんな大切な日が一日でも長く続いていくようにという、祈りが込められた楽曲になっています”とアピールした。
 
もう一つの重大発表で明らかになったのは、今秋公開の映画『BD~明智探偵事務所』に小澤廉主演&メンバーが総出演し、主題歌「Not Alone」の担当も決定したということ。飯山は“小澤廉くんが主演し、メンバーが総出演しますが、演技の経験がなく、今回演技に初挑戦というメンバーもいるので、お客さまに新たな一面が届けられるようメンバー全員で頑張っていきたいです”とコメントした。また、奥山は“個性がバラバラの僕たち9人が、一つの大きな夢に向かっていくという化学変化、9人バラバラだからこそ生み出せるものを皆さまにお見せしたいと思っています。目標? 武道館のステージに立つことです。メジャーデビュー1年後の来年9月には実現させたいですし、これから国民的アイドルを目指して9人全員で頑張っていきたい”と話していた。
4月17日@東京・TSUTAYA O-EAST
4月17日@東京・TSUTAYA O-EAST
4月17日@東京・TSUTAYA O-EAST
4月17日@東京・TSUTAYA O-EAST
4月17日@東京・TSUTAYA O-EAST

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。