東京バレエ団の3大バレエ×ネイキッ
ド 世界文化遺産・国立西洋美術館を
プロジェクションマッピングで演出

空間演出のNAKED Inc.(ネイキッド)が、「上野の森バレエホリデイ」イベント内の2018年4月27日(金)、 28日(土)の期間限定で、上野 国立西洋美術館のプロジェクションマッピング演出を担当する。
「上野の森バレエホリデイ」は、東京文化会館を中心にバレエを通して上野公園で世界に開かれた文化交流の場を生み出すことを目指している文化庁主催のイベント。期間中は、バレエにまつわる様々なコンテンツが盛りだくさんとなる。
今回、東京バレエ団、国立西洋美術館との連携企画として、4月27日(金)、4月28日(土)の2日間限定で、ネイキッドが演出を手掛ける野外イベントを実施。チャイコフスキーの3大バレエと呼ばれている「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「白鳥の湖」の3作品を、東京バレエ団のダンサーの実際の動きを撮影し、映像演出内に使用することで、バレエの繊細さや美しさを、ダンスと映像で表現する。
また、国立西洋美術館所蔵で現在展示中のドガの作品から飛び出した踊り子が実物のダンサーに姿を変えたり、上野ならではの動物も織り交ぜた演出も今回の見どころとなっている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。