エミネム、「Lose Yourself」にちな
んだスパゲッティ屋をフェスティバル
で出店

日曜日(4月15日)、米カリフォルニア州で開かれた<コーチェラ・フェスティバル>でヘッドライナーを飾ったエミネムは、会場で<MOM’S SPAGHETTI>と名付けたスパゲッティの屋台を出店したそうだ。
これは、ヒット曲「Lose Yourself」の歌詞「His palms are sweaty, knees weak, arms are heavy/there’s vomit on his sweater already─Mom’s spaghetti」にちなんだもの。プレーンもしくはミート・ボール付きスパゲッティ、スパゲッティ・サンドイッチなどが売られ、看板にエミネムの文字はないが、ファンはすぐに気づき、行列ができていたという。会場へ向かうハイウェイにも広告版が設置された。
エミネムは昨年12月にも、最新アルバム『REVIVAL』をプロモートし、デトロイトのクラブにオープンしたポップアップ・ストアで同名のスパゲッティ屋を開いていた。
エミネムはこの夜、30曲をパフォーマンス。ドクター・ドレー、50セント、ビービー・レクサ、スカイラー・グレイらがゲスト出演した。

Please stand up ????: @quasarmedia, @rohofoto

Coachellaさん(@coachella)がシェアした投稿 -

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着