グループ魂 2018年秋ニューシングル
発売&東阪で3年ぶりワンマン決定、
大阪ではザ・たこさん対バンも!

グループ魂が、前作アルバム『20名』から約3年ぶり、シングルとしては約7年ぶりとなる新作音源「もうすっかりNO FUTURE!」(もうすっかりノーフューチャー)を2018年秋にリリースすることを発表した。
グループ魂は、破壊(阿部サダヲ)、暴動(宮藤官九郎)、バイト君(村杉蝉之介)、小園(小園竜一)、石鹸(三宅弘城)、遅刻(富澤タク)、港カヲル(皆川猿時)の7名からなるパンクコントバンド。昨年(2017年)の『フジロック』のメインステージのオープニングを飾り、物怖じしない圧倒的マイペース感溢れるパフォーマンスでフジロッカーにカウンターパンチをくらわしたことは記憶に新しい。
そんなグループ魂が、最新音源「もうすっかりNO FUTURE!」を携えて、東京と大阪で3年ぶりとなるワンマンライブを開催することが決定! 東京公演は9月5日(水)豊洲PIT、大阪公演は9月12日(水)味園ユニバースにて開催される。
また、グループ魂の対バンシリーズ『三宅ロックフェスティバル』の第3弾の開催も決定した。こちらは、『三宅ロックフェスティバル』初の大阪開催で、ワンマンライブ大阪公演の翌9月13日(木)に同会場の味園ユニバースにて行われる。対バンゲストは関西ソウルシーンで絶対的カリスマと知名度を誇るゴッドファーザーバンド「ザ・たこさん」。グループ魂とは初の対バンとなる。
ザ・たこさん

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。