全米アルバム・チャート、カーディ・
Bのデビュー作が初登場1位

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、カーディ・Bのデビュー・アルバム『Invasion Of Privacy』が初登場で1位を獲得した。ローリン・ヒル(1998年『The Miseducation Of Lauryn Hill』)、フォクシー・ブラウン(1997年コラボレーション・アルバム『The Firm』、1999年『Chyna Doll』)、イヴ(1999年『Let There Be Eve… Ruff Ryders' First Lady』)、ニッキー・ミナージュ(2011年『Pink Friday』、2012年『Pink Friday: Roman Reloaded』)に続く、Billboard 200で1位に輝いた5人目の女性ラッパーとなった。
『Invasion Of Privacy』は初週25万5,000ユニットを売り上げ、現時点で、ジャスティン・ティンバーレイクの『Man Of The Woods』(29万3,000ユニット)に次ぐ、2018年2番目の最大ウィークリー・セールスをマークした。
2位にはサーティー・セカンズ・トゥ・マーズの5枚目のスタジオ・アルバム『America』がチャート・イン。初めて全米トップ10入りした前作『Love, Lust, Faith And Dreams』(2013年6位)を上回り、彼らのキャリアで最高位を記録した。
先週トップだったザ・ウィークエンドのEP『My Dear Melancholy』が3位に後退。今週はトップ2枚のほか、カリフォルニア出身のラッパーLil Xanのデビュー・アルバム『Total Xanarchy』が10位に初登場している。

Invasion of Privacy! April 6!

Cardi B Official IGさん(@iamcardib)がシェアした投稿 -

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

10コメント
  • RT @barks_news: 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/nNkfg4jI7t #CardiB
  • 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/FIDloufvys カーディすごいな、30 seconds to mars抑えての一位か…えぇ…(笑)
  • RT @barks_news: 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/nNkfg4jI7t #CardiB
  • 【ミュージック・ニュース】 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/19ZIeQYof3
  • 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/nNkfg4jI7t #CardiB
  • RT @barks_news: 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/nNkfg4jI7t #CardiB
  • RT @barks_news: 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/nNkfg4jI7t #CardiB
  • 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 - BARKS 海外 https://t.co/VEw3AlJl01
  • RT @barks_news: 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/nNkfg4jI7t #CardiB
  • 全米アルバム・チャート、カーディ・Bのデビュー作が初登場1位 https://t.co/60BpaX9cNB