【イベントレポ】M!LK、新曲リリース
イベントで恋愛トーク♡謎のユニット
“BLACK M!LK”の1stミニアルバム発
売も発表!

5人組ボーカルダンスユニット・M!LKが、シングル「ボクラなりレボリューション」をリリースし、3月18日、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにてフリーライヴを開催。イベント最終日となったこの日は、牛乳大爆発的な盛り上がりをみせ、み!るきーず(ファンの呼称)のペンライトが満開に咲き、2700人を超える動員を記録した。
大歓声の中、M!LKが登場すると、吉田仁人が「姫たちへの最高の感謝の気持ちを込めて!聴いてください、「Special Thanx」」と曲振りをし、ニューシングルのカップリング曲からライヴをスタート。続けて、コール&レスポンスが楽しい「新学期アラカルト」で盛り上がると、会場に5色のペンライトが満開に咲いた。
「みなさん!今日はリリースイベント最終日ですよ!」(塩﨑太智)、「たくさんの人が集まってくれて本当にありがとうございます!」(板垣瑞生)と続き、「6thシングル「テルネロファイター」の時もこの会場でやらせてもらったんですけど、その時は大雨でした。今回はちょうどライヴがしやすい、M!LK色の空模様!会場がM!LK色に染まりましたね!!」(吉田)とカッコよくキメると、会場からも「オー!」の賛同と笑いに包まれた。その勢いのまま、「テルネロファイター」「めちゃモル」と続けてワンマンライヴさながらの激熱なステージで会場をロックオン!!
「ボクラなりレボリューション」リリースイベントファイナルということで、“恋愛レボリューション”と題したMCも行ない、これまでのインタビューで恋愛感を語ってきた5人が、結成3年経って恋愛感においての変化があったのかをクロストーク。
吉田が「リリースイベントで恋愛の話なんて、随分色気づいたよね…(苦笑)」とツッコミながらも、佐野勇斗は「昔はサバサバしている人がタイプって言っていたんですけど、やっぱり優しい人が良いね。あと、自分の家族を大切にしている人!!」とコメント。「好きなタイプは年上派or年下派?」については、“年上派”を選んだのは板垣と山﨑悠稀。山﨑は「今まではかわいい洋服を着ている人がタイプって言っていたんですけど、最近は頼れる人が好き」と語り、板垣は「支えてもらいたいよね。やっぱり年上の方が安心する感じがある」と賛同した。
一方、“年下派”を選んだのは佐野&吉田&塩﨑。佐野は「僕はずっと年下派って言ってきたけど、なんか年下でしっかりしていない子を支えたい。でも最近はちょっと甘えたいなって思うこともある(笑)」とのこと。塩﨑も「僕も勇斗と同じで、(相手を)安心させたい。だから別に年下とか年上とかじゃなくて、自分がいろいろやってあげたいって思う!」と話し、吉田は「僕は料理でも家事でも何でもするのが好きだから、僕がやってあげたいなって思う」とそれぞれが発表し、会場に集まってくれたファンをキュンキュンさせた。
ラストは、今回のシングルの表題曲「ボクラなりレボリューション」で会場を盛り上げ、フリーライヴのラストを華やかに飾った。すると、ステージを降りようとしたと瞬間…!!ここでメンバーから重大発表が告げられた。「なんと、“BLACK M!LK”がアルバムをリリースするそうです!」と吉田が発表すると、この日1番の大歓声に包まれた。鳴り止まない歓声をさえぎるように、「僕達たち“M!LK”には何のことかわかりませんが、“BLACK M!LK”が出すそうです。なのでそちらもぜひチェックしてください」(吉田)と告げ、「アルバム出すらしいね~」(塩﨑)、「あいつら(BLACK M!LK)な、勝手にな!」(佐野)と、最後はあくまでも自分たちではないという素振りを見せつつ、ファイナルのステージに幕を下ろした。
ニューシングル「ボクラなりレボリューション」は、絶賛発売中。そして、初の全国ホールツアー『M!LK SPRING TOUR 2018 #バトレボ~牛丸学園ブルジョワ部~』は、いよいよ3月25日から大阪・NHK大阪ホールを皮切りに全5公演を開催する。2018年は、ぜひ「M!LK」「BLACK M!LK」のふたつの活動に注目してほしい。
写真/笹森健一

ランキングBOX

“気になる人の気になるランキング”をテーマに、様々な分野の著名人へ直撃した「MY BEST3」を紹介!オリジナルのランキングインタビュー記事をはじめグルメなどのトレンド情報やエンタメなどのストレートニュースなども毎日配信中です。