ミナ ペルホネンの小さなデパートが
伊勢丹新宿店に - 衣服、家具、食品
まで揃う限定イベント

ミナ ペルホネン(minä perhonen)の期間限定イベント「Dear Friend, Department」が、2018年3月28日(水)から4月2日(月)まで、伊勢丹新宿店にて開催される。
「Dear Friend, Department」は、ミナ ペルホネンによる小さなデパートがテーマのイベント。"大切な人を思う気持ち"をコンセプトに、友人や家族のことを考えて選ぶのにぴったりの、日々の暮らしに寄り添うアイテムが展開される。ファッションのみならず、インテリアやフードといった様々なフィールドのものづくりに挑んでいる、ブランドの今が幅広く紹介される。
ファッションのコーナーには、2000種類を超えるアーカイブテキスタイルの中から厳選されたものに刺繍を重ねた、新たなデザインのファブリックが登場。それらを用いた、リネン100%の軽やかなコートなどの洋服が展開される。
さらに、ポーター(PORTER)との初コラボレーションによるデイパックやポーチ、アンティパストとのコラボレーション靴下といった雑貨も取り揃えられる。
ブランドの人気ファブリックを使用したキッズアパレルも登場。親子で同じスタイリングを楽しめるようなラインナップが用意される。また、お宮参りなどの行事にぴったりの、コットンシルク素材に総刺繍を施したセレモニードレスや、ママに嬉しい使い勝手の良いバッグなども展開。
ファッション以外に、家具やインテリア雑貨にも注目。ミナ ペルホネンのアーカイブ柄「bird」「noppara」「pacific」を刺繍した、特別なファブリックが張れる広島の家具メーカー「マルニ木工」が製作した"HIROSHIMA アームチェア"は、3種の張地、樹種からカスタムオーダーができる。また、ファブリックは、今回初のコラボレーションとなる「リバティ」の人気デザインに、ミナ ペルホネンのモチーフを繊細な刺繍で表現している。
フードには、とらや(TORAYA)やピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)とのコラボレーション商品のほか、ミナ ペルホネンの青山の店舗「call」で取り扱われる食材も紹介される。まさに贈り物にぴったりの優しい商品が揃い、大事な人のことを思う温もりあふれる時間を過ごせそうだ。
「Dear Friend, Department」
期間:2018年3月28日(水)~4月2日(月)
時間:10:30~20:00
※初日のみ、混雑緩和のため入場制限を実施。詳しい販売・入場方法に関しては、3月21日(水・祝)10:30より伊勢丹新宿店のウェブサイトに掲載。
※最終日4月2日(月) は、18:00までの営業。
入場料:無料
場所:伊勢丹新宿店本館7階=催物場
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
【問い合わせ先】
伊勢丹新宿店
TEL:03-3352-1111(大代表)

新着