お香での香りづけもオススメ!M!LK・
吉田仁人が好きな“和”ものBEST3

シングル「ボクラなりレボリューション」を3月14日にリリースするM!LK。将棋や盆栽などを好む言わずと知れた和風男子の吉田仁人に、好きな“和”ものを直撃!生誕祭グッズでも展開してしまう程、“和”をこよなく愛す彼の熱い想いをどうぞ♪
【M!LKサイン入りチェキ プレゼント企画開催】
5日〜9日に掲載されるランキング&インタビュー記事下に5つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、9日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!
【1位】扇子
汗っかきの僕としては、扇子は夏に欠かせないアイテムです。うちわと違ってスマートにたたむことができるから、鞄に入れて持ち運ぶときに場所をとらないので便利です。お香で香りづけをすれば、仰ぐたびにふわっとさりげなくいい匂いがするし。それに、落語なんかでは扇子をお箸や筆、キセル、刀、そろばんや盃などいろいろなものに見立てて使うこともできちゃいますからね。最近は素敵な和柄の扇子がたくさんあるし、京都に行くと扇子屋さんを見ているだけで全然飽きません。
【2位】がま口
がま口って、口が大きく開くから出し入れもしやすいし、ころんとした形もかわいいなと思って。母もがま口が好きで、鹿児島の実家にたくさんあるんですよ。一時期、ちょっと大きめのがま口に飴を入れて、ひとりで散歩をするときに持ち歩いていたこともあります。がま口を開けて飴を取り出す瞬間、テンションが上がるんですよね(笑)。最近は持ち歩いてはいないんですけど、5円玉を入れておく財布として家で活躍しています。
【3位】手ぬぐい
手ぬぐいに初めて出会ったのは、中学のとき。祖母の家にあった手ぬぐいを剣道の授業で使ってみたら、薄手に見えて汗をたくさん吸ってくれて、これはすごい!と感動したんですよ。1位に挙げた扇子と同じく、落語でも活躍するし、とても便利なものだと思うんですよね。僕の生誕祭でオフィシャルグッズとして扇子と手ぬぐいを作った際には、手ぬぐいの柄を和風のモノグラムにしたんです。それがとても気に入っています。

ランキングBOX

“気になる人の気になるランキング”をテーマに、様々な分野の著名人へ直撃した「MY BEST3」を紹介!オリジナルのランキングインタビュー記事をはじめグルメなどのトレンド情報やエンタメなどのストレートニュースなども毎日配信中です。