でんぱ組.inc、虹コン、ベボガら8組
が<愛踊祭>プレイベントに集結&愛
踊祭2018課題曲が「ムーンライト伝説
」に決定

3月4日(土)にEX THEATER ROPPONGIにて<でんぱ組.inc Road To 愛踊祭2018 〜全世界IDOL応援PROJECT〜>が開催され、でんぱ組.incをはじめとした8組のアイドルグループが、満員となった会場のファンを熱く盛り上げた。
本イベントは、全国のアイドルが国民的アニメソングをカバーするコンテスト<愛踊祭2018>を盛り上げるべく、東名阪3会場で行われるプレイベント。『愛踊祭2018』のアンバサダーに就任したでんぱ組.incが、イベントを応援するアイドルやゆかりのあるグループと対バン形式でパフォーマンスを行う。
2015年からスタートした<愛踊祭>は、今年の開催で4年目。昨年は、カバー曲として「魔女っ子メグちゃん」、「キューティーハニー」が課題曲であったが、今年の課題曲はテレビアニメ『美少女戦士セーラームーン』のオープニング曲「ムーンライト伝説」であり、イベントのMCを務めるヒャダインがアレンジを担当。でんぱ組.incらしい楽曲に仕上げると述べた。
まずは、アンバサダーのでんぱ組.incが「でんでんぱっしょん」で華々しくイベントの幕を開け、会場のテンションを一気に引き上げた。そのまま、でんぱ組.incがMCも担当し、愛踊祭2018の開催について全国のアイドルに向けてエールを送った。次のアクトであるBANZAI JAPANは、昨年の<愛踊祭2017>予選関東ブロックでファイナリストに選出されたグループ。和のテイストを振付や衣装、楽曲に取り込んだパフォーマンスで、<愛踊祭>の審査員も務めた岡田実音が作詞作曲を手掛けた「春夏秋冬SMILE」などを歌唱し、例年に続くエントリー宣言もしていた。
Special Actとして選ばれたSPL∞ASH、Chuning Candy、テーマパークガールは、昨年の<愛踊祭2017>決勝大会で受賞した3組。優勝とベストオーディエンス賞の2冠を獲得したSPL∞ASHは、アクターズスクール代表ユニットとして活動している。キレのあるダンスと歌唱力で、会場のファンを魅了した。初出演にして審査員特別賞を受賞したテーマパークガールは、テーマパークダンスを取り入れた楽曲でパワフルなダンスを披露。そして、審査員特別賞のChuning Candyは、昨年の<愛踊祭2017>の当日いきなりメジャーデビューが決まったというシンデレラストーリーを持つ。3月21日発売のデビューシングル表題曲「Dance with me」に加え、シングル収録曲「COLOR」を初披露し、会場に集まったファンを喜ばせた。
4月にメジャーデビューを控えるベボガ!は、「B.U.S.U -ぶす-」「エピソード2U」など、1stアルバム『BBG!』からのライブチューンを中心にパフォーマンス。ラストの「この恋、弾丸ライナー」では、メンバーの「大好き!」のフレーズを合図に、盛り上がりは最高潮を迎えた。ヒャダイン作曲のインド風ポップミュージック「レトルト〜華麗なる愛〜」からスタートした虹のコンキスタドールは、<愛踊祭2015>に参加していたエピソードを話し、今回応援団として出演できる喜びを露わに。4月18日発売の新曲「心臓にメロディー」、人気曲「トライアングル・ドリーマー」などを披露した。また、ベボガ!の鹿目凛、虹コンの根本凪はでんぱ組.incとの兼任も務めており、2ステージでのパフォーマンスとなる。
アップアップガールズ(2)は、「どしゃぶりのテラス席」「フユトテトテ」と最新シングルの楽曲をパフォーマンス。中沖凜が、でんぱ組.inc・相沢梨紗への愛を叫び、ダンスチューン「二の足Dancing」で、次のアクトへとバトンを繋げた。
大トリを務めるのは、今年3度目の大会アンバサダーを務めるでんぱ組.inc。初期の代表曲「Future Diver」で幕を開け、「NEO JAPONISM」ではオーディエンスを右へ左へと大きく揺らす。先ほどの中沖の公開告白を受けて、相沢が「照れちゃうね。可愛い女の子に推されるなんて、アイドルをしていてよかった」と照れくさそうに話した。課題曲が「ムーンライト伝説」に決まったことに触れると、でんぱ組.incも過去2年課題曲を披露していることを振り返り、2016年の課題曲「すきすきソング」を披露。久々のレア曲に会場には「俺も!」のコールが響く。「ちゅるりちゅるりら」「VANDALISM」と怒涛のライブチューンが続き、4月4日リリースの新シングルから、ロマンチックな新境地を垣間見せる「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」、でんぱ組.incの明るい未来を示す「ギラメタスでんぱスターズ」を披露し、3時間にも及ぶイベントの幕を下ろした。
イベント当日の模様はテレビ朝日系全国放送『musicるTV』にてオンエアを予定している。また、現在プレイベントの最終公演となる3月10日(土)の大阪 BIG CAT公演のチケットが、各プレイガイドにて一般発売中。さらに<愛踊祭2018>オフィシャルサイトにて各アイドルグループを対象としたエントリー事前受付中だ。
取材・文:渡辺彰浩

撮影:河邉有実莉(WATAROCK)

<でんぱ組.inc Road To 愛踊祭2018 〜
全世界IDOL応援PROJECT 〜>

[名古屋公演]

日時:3月3日(土) 開場16:15 / 開演17:00

会場:名古屋ボトムライン

出演:でんぱ組.inc / つばきファクトリー / ゆるめるモ!/ P.IDL NAGOYA

MC:でんぱ組.inc
[東京公演]

日時:3月4日(日) 開場16:30 / 開演17:30

会場:EXシアター六本木

出演:でんぱ組.inc / 虹のコンキスタドール / ベボガ! /アップアップガールズ(2)/ BANZAI JAPAN / Special Act (SPL∞ASH、Chuning Candy、テーマパークガール)
MC:ヒャダイン、でんぱ組.inc
[大阪公演]

日時:3月10日(土) 開場16:15 / 開演17:00

会場:大阪 BIG CAT

出演:でんぱ組.inc / 大阪☆春夏秋冬 / Lovelys / フルーレット

MC:でんぱ組.inc
一般チケット:発売中
【愛踊祭(あいどるまつり)】とは
"全国のアイドルが国民的アニメソングをカバーするコンテスト”。毎年、日本全国から200組以上のグループが、自分たちで課題曲に対してオリジナルの振付を行い、歌唱・パフォーマンスを通してアイドルの魅力を全国規模で広め、競い合う、アイドル達の頂上決戦。そして今年で4年目の開催となるその「愛踊祭2018」のアンバサダーに、2015年、2016年に続き『でんぱ組.inc』の3回目の就任が決定した。

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。