古川雄輝が制服姿でブレイクダンス!
大東駿介、小関裕太ら『曇天に笑う』
キャストもサカナクション「陽炎」に
合わせて踊るダンスPV

3月21日公開の映画『曇天に笑う』から、古川雄輝らキャスト陣が踊る映画公式ダンスPV 『曇天ダンス~D.D~』が解禁された。
『曇天に笑う』は、累計発行部数120万部を突破した唐々煙原作の同名漫画の映画化作品。明治11年を舞台に、脱獄不可能な監獄・獄門処に重犯罪者を護送する、通称“橋渡し”を行う曇三兄弟の活躍を描く時代劇アクションだ。メガホンを『踊る大捜査線』シリーズやアニメ『サイコパス』などで知られる本広克行監督がとり、アニメ版とおなじく高橋悠也氏が脚本を担当。物語の中心となる曇天三兄弟の長男・天火を福士蒼汰が、次男・空丸を中山優馬が、三男・宙太郎を若山耀人が演じる。また、東山紀之が岩倉具視役、古川雄輝が岩倉具視直属部隊・犲(やまいぬ)のチームリーダー・安倍蒼世(あべのそうせい)役で、桐山漣が風魔忍者の末裔・金城白子役で出演している。

今回解禁されたのは、サカナクションが手がける主題歌「陽炎」と、PerfumeBABYMETALらを担当してきた振込師・MIKIKO氏のダンスに合わせ、古川雄輝、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹ら“犲”チームの面々が踊る映像だ。PV冒頭では、ブレイクダンス経験のある古川雄輝が初の振付を担当。みずから激しくキレのあるブレイクダンスを制服姿で披露している。それにつられる形で、ほかの“犲”メンバーもキレのあるダンスを披露。終盤には、ダンス・エキストラを従えた“犲”チームが、一糸乱れぬ踊りを見せ、ポーズを決めて映像を締めくくる。
(c)映画『曇天に笑う』製作委員会 (c)唐々煙/マッグガーデン
なお、『曇天ダンス~D.D~』の映像は、欅坂46・Perfume、L'Arc-en-CielのMVチームが制作。ダンス・エキストラには、日本一の大学ダンスサークル決定戦『Japan Dancers’ Championship』に出演したダンスサークルの代表者が参加しているとのこと。PVは、映画公式ホームページ、YouTubeのみならず、全国映画館の幕間でもオンエア予定だ。
映画『曇天に笑う』は2018 年3月21日(水・祝)全国公開。
※桐山漣のレンの字は、シンニョウに連
作品情報

曇天ダンス~D.D~

振付:MIKIKO・古川雄輝
監督:ZUMI
企画・プロデュース:池田史嗣(松竹)、清宮礼子(松竹)、吉良俊一郎(電通)、小浜元(P.I.C.S.)
制作:P.I.C.S
作品情報
映画『曇天に笑う』
原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝
監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
主 題 歌:「陽炎」サカナクション(NF Records/ビクターエンタテインメント)
出演:福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人、池田純矢、若葉竜也、奥野瑛太/東山紀之
※桐山漣のレンの字は、シンニョウに連
【ストーリー】
どんな時でも笑っていられる強い男になれ!」が信条のお調子者、曇天火(福士蒼汰)は、3兄弟の長男で、弟思いで人々から慕われていた。どんな悪党にも負けない最強の男として村を守っている一方で、実は弟にも言えない秘密を抱えていた。彼らの暮らす地では、300年に1度曇り空が続く日、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらすという伝説があった。ついに曇り空が続き、オロチ復活がささやかれるある日、オロチの力を利用し、政府転覆を目論む忍者集団・風魔一族が村を襲い、明治政府と大闘争がおき、それに巻き込まれた天火の弟・空丸(中山優馬)は、命を狙われ捕らわれの身になってしまう。弟を救うため、単身で風魔一族に戦いを挑む天火だが、仲間の裏切りに遭い絶体絶命の窮地に。果たして天火は愛する弟を守れるのか?そして彼が隠し続けてきた秘密とは?
配給:松竹
公式サイト:http://donten-movie.jp/
(c)映画『曇天に笑う』製作委員会 (c)唐々煙/マッグガーデン

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。