『写真家、長谷川圭佑が会いに行く』

『写真家、長谷川圭佑が会いに行く』

『写真家、長谷川圭佑が会いに行く』
- 第3回 Yun*chi -

写真家、長谷川圭佑が気になる音楽系アーティストに会いに行く。音楽系アーティスト×写真家のコラボ企画『写真家、長谷川圭佑が会いに行く』。

この連載も早いことにもう3回目となりました。9月ということで夏も終盤、皆さんやり残したことはありませんか? 僕はまだヒマワリ畑に行っていないので、これから行って写真を撮ってこないと夏が終わりません。


いやしかし連日の猛暑、今月の写真の撮影は8月上旬だったのでまさに夏真っ盛り。そんな中、撮影させていただいたのはYun*chiさん。暑い中本当にありがとうございました。
日差しが強い日中を避け、夕方に撮影をスタート。撮影場所は渋谷駅新南口周辺。先日別件でこの周辺を歩いたのですが、渋谷感と渋谷じゃない感が絶妙に入り混じった雰囲気が気に入り、早速ロケ場所に使ってみました。


今回のYun*chiさんはアニメ主題歌なども務めるアーティストでモデルの経験もあるということで、オフィシャルの写真はキメキメな印象が強かった為、当初からオフ感のある自然体な雰囲気にしたいと思っていました。実際にお会いすると、天真爛漫という言葉が似合う笑顔の素敵な女の子、暑い中の撮影も終始楽しく進めることが出来ました。汗だくな僕らをしり目に、涼し気に振る舞う姿を見ていると、女の子って違う生き物なのかなといつも思います。
写真は、笑顔と落ち着いた表情の対比を軸に、撮影とセレクトを行ない、お会いした際に感じた魅力をそのまま表現させていただきました。楽曲から、ライブから、そしてこの写真から、それぞれYun*chiさんの魅力を感じていただければと思います。Yun*chiさんもOKMusicで連載をしているので、是非見て下さいね。また違った魅力を感じることが出来るはずです。


長谷川圭佑
長谷川圭佑 プロフィール

ハセガワケイスケ:1988年生、茨城県在住の写真家。大学在学中から“少女”をテーマに写真を撮り始め、2015年に会社員からプロの写真家に転身。作品発表の場としているTwitterではアカウント開設から約3年でフォロワーが30,000人を超え、女子中高生を中心に大きな人気を集めている。自身の作品集である“少女寫集”シリーズは主にヴィレッジヴァンガードの一部店舗と展示イベントのみでの販売にも関わらず、合計販売冊数が5,000部を突破。現在は多様なジャンルとのコラボレーションなど活動の幅を広げ、今までのかたちに囚われない新鋭写真家として注目を集めている。長谷川圭佑 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント