ASH、ニュー・アルバムを5月にリリー

ASHのニュー・アルバム『アイランズ』が、5月18日(金)にリリースされる。
同作はバンドにとって、2015年の『カブラモ!』に続く通算7枚目のスタジオ・アルバムとなる。プロデューサーはティム・ウィーラー(Vo,G)が務め、マーク・ハミルトン(B)、リック・マクマレイ(Dr)、そしてクラウディウス・ミッテンドーファーもプロダクションに参加しているという。リリースの発表と合わせてトラックリストが公開され、12曲の収録が明らかになった。
▲ニュー・アルバム『アイランズ』
なお、アルバムからは現在、ジ・アンダートーンズのダミアン・オニールとマイケル・ブラッドリーがバッキング・ヴォーカルで参加した新曲「Buzzkill」が公開中だ。
▲ニュー・シングル「Buzzkill」
ティムは同新曲について次のように語っている。
「最近、何回かジ・アンダートーンズが演奏しているのを見ていたから、「Buzzkill」で書いたバッキング・ヴォーカルが彼らのスタイルにそっくりだったのを後ろめたく思ったんだ。だから、ダミアン・オニールとミッキー・ブラッドリーに頼んで歌ってもらうしかないって考えたんだ。下品な言葉だらけだっていうのに彼らが引き受けてくれて、光栄な思いだったよ。楽しい曲だから、今年はこれで幾つかモッシュ・ピットに火をつけられたらいいよね」
Photo by Alex John Beck
■リリース情報


ニュー・アルバム『Islands | アイランズ』

2018年5月18日(金)発売

※日本盤情報は追って発表

1. True Story

2. Annabel

3. Buzzkill

4. Confessions In The Pool

5. All That I Have Left

6. Don’t Need Your Love

7. Somersault

8. Did Your Love Burn Out?

9. Silver Suit

10. It’s A Trap

11. Is It True?

12. Incoming Waves
配信リンク:

http://smarturl.it/71n7ut

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。