BANZAI JAPAN/2月4日@Yokohama O-SITE

BANZAI JAPAN/2月4日@Yokohama O-SITE
2月4日にYokohama O-SITEにて『BANZAI JAPAN主催イベント立春大吉』が開催された。今回のタイトルにもなっている“立春大吉”は、左右対称のお札を貼ることで一年の平穏を祈る、禅宗のお寺で行なわれる風習のこと。同イベントは出演者、そしてファンの皆にご利益があるように、そして幸せな一日を堪能できるように、という意味が込められているのかもしれない。イベントが終わった後、演者もファンも笑顔で溢れたこのイベントをレポートする。

芋ジャージJAPAN

まず登場したのは、BANZAI JAPANのメンバーの中から選抜されたアイドル・芋ジャージJAPAN。地方出身のメンバーが国民的アイドルになるために“芋っぽい”ジャージを身にまとってパフォーマンスを繰り広げるこのグループは、当日長崎の伝道師・志田りんが体調不良で欠席のため、安原めい、藤崎ふみ、春川愛美の3名でパワフルなステージを見せつけた。

BANZA JAPANの代表楽曲である「大江戸パレード」もセルフカバーされ、フロアの熱気も高まっていった。途中、黄色いジャージを着て乱入したBANZAI JAPANの佐藤樹姫がステージに取り残され、イベントのスタートを任されるかたちに。観客の笑いを誘いながらも、「立春大吉、スタート!」のかけ声が会場に響いた。
芋ジャージJAPAN/2月4日@Yokohama O-SITE

芋ジャージJAPAN/2月4日@Yokohama O-SITE

純情小町☆NEO

続いて登場したのは純情小町☆グループ全体の研究生チームである純情小町☆NEO。袴姿で明治時代からタイムスリップした女学生のような、おしとやかな衣装でライブを披露。これで研究生かと思うほど完成度の高いパフォーマンスで純情小町グループの層の厚さに驚かされた。ポップスの良さを詰め込んだ、キャッチーな楽曲、そして日本風の煽りは初めて見る人も楽しめるはずだ。

■純情小町☆NEO オフィシャルHP
http://komachi-japan.com/neo/
純情小町☆NEO/2月4日@Yokohama O-SITE

純情小町☆NEO/2月4日@Yokohama O-SITE

妄想Addict

妄想の“もう”と中毒の“どく”をとって“もうどく”と呼ばれる妄想Addict。Addictが“中毒”という意味が示す通り、一度観れば何度も観たいと思わせてくれるステージだ。今回はえんじ色の学園の制服のような可愛らしい衣装で登場し、現メンバーの3名でパフォーマンスを披露。3月より佐々木みうな、風愛ことりが加入し、5人体制となって新曲・新衣装で再始動するという。新しい体制に期待が膨らむ。

■妄想Addict Next Stage Music Entertainment.ページ
http://nextstagemusicent.net
妄想Addict/2月4日@Yokohama O-SITE

妄想Addict/2月4日@Yokohama O-SITE

はづきちーぬめるてぃーぬ

はづきちーぬめるてぃーぬが出てくると、とにかく楽しませたい!というオーラが半端なく漂い、サービス心旺盛でみんなにきちんと視線(レス)を返しながらアイドルらしい楽しい曲で皆を楽しませていた。純真な瞳で目が合うとドキッとして、また逢いに行きたくなる。彼女はおそらく純真に皆を楽しませることが楽しくて仕方がないのだろう。そんな心からのパフォーマンスが皆に届いていると思うライブだった。

はづきちーぬめるてぃーぬが4月21日(土)に巣鴨獅子王で開催する生誕祭は、お昼に主催ライブ、夜にワンマンライブと2部編成で行なわれる。このライブでは“チケットはまだ8枚しか売れていないので買ってほしい”と笑いながら訴えていたので、ぜひチェックしてほしい。

■はづきちーぬ めるてぃーぬ オフィシャルHP
http://www.hazukichi-nu.com
はづきちーぬめるてぃーぬ/2月4日@Yokohama O-SITE

はづきちーぬめるてぃーぬ/2月4日@Yokohama O-SITE

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。