チョー、立木文彦、恒松あゆみらが吹
き替え! 『リメンバー・ミー』、3
月16日劇場公開開始

チョー、立木文彦恒松あゆみ、多田野曜平、安野希世乃らが吹き替えキャストとして出演する、ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』。3月16日に公開されるぞ。
本年度アカデミー賞(長編アニメーション賞、主題歌賞)にダブルノミネートされ、受賞最有力と呼び声も高く、さらに第45回アニー賞では長編アニメーション賞を含む11部門で受賞した『リメンバー・ミー』が3月16日(金)公開となる。
“おもちゃの世界”や“モンスターの世界”など、これまで誰も観たことがない世界を舞台に数々の感動的な物語を生み出してきたディズニー/ピクサーが今回描くのは、カラフルな“死者の国”を舞台にした大冒険。
ピクサー最高傑作の呼び声が高い本作は、日本版声優のへクター役に俳優の藤木直人さん、イメルダ役に女優の松雪泰子さん、フリーダ・カーロ役に渡辺直美さんなど豪華キャストが集結していることでも話題を呼んでいる。
さらに、日本版声優として参加している意外な俳優やタレントそしてベテラン声優たちが一挙解禁となった。
数々の作品に出演し、有名キャラクターを演じてきた人気声優そして俳優たちも本作に多数参加している。
国民的人気を誇る漫画『ONE PIECE』のブルック役、映画では『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラムの声やNHKの教育番組『いないいないばあっ!』のワンワンを演じている声優のチョーさんだ。ブルックでガイコツを長年演じてきたチョーさんだが、本作でもガイコツ役で登場する。
さらに、人気テレビ番組でおなじみのナレーションや『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公碇シンジの父碇ゲンドウや『銀魂』のマダオこと長谷川泰三など、個性的なキャラクターを演じてきた声優の立木文彦さんも参戦。実はピクサー作品全てに出演するジョン・ラッツェンバーガーが演じる役の声を演じており、ピクサーの常連声優でもある。これまで『モンスターズ・インク』シリーズのイエティや『カーズ』シリーズのトレーラーのマック、『ファインディング・ドリー』のヤシガニのビルなど数多く出演。本作でも字幕版でジョンが演じた歯列矯正医のフアン・ハノキョーセー役で登場する。
また既に話題になっているミゲルのお父さん役の横山だいすけさんと共にミゲルのお母さん役に『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』シリーズのアストライア・トア・ダイクン役などで知られる声優の恒松あゆみさんが務める。ミゲルのひいおじいちゃん(パパ・フリオ)役に『アナと雪の女王』のウェーゼルトン公爵や『トイ・ストーリー』シリーズのリトル・グリーン・メン、『フィニアスとファーブ』のドゥーフェンシュマーツ博士など、ディズニー作品に多数出演する声優の多田野曜平さんも参加。また、TV・劇場版アニメ『マクロスΔ』ワルキューレのリーダーカナメ・バッカニア役をはじめ、大人気アニメ『アイカツ!』シリーズの北大路さくらを演じている声優の安野希世乃さんは、ミゲルが大好きな映画の中に登場する修道女役を演じている。実力派たちが脇を固める布陣となった。
また声優界だけではなく、人気俳優やタレントたちも参加が決定した。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』、『ひよっこ』などに出演する女優の大方斐紗子さんがミゲルのひいおばあちゃん(ママ・ココ)役に命を吹き込む。
また、「死者の国」のガイコツの住人たちには、『弱虫ペダル』シリーズの荒北靖友役や、『刀剣乱舞』シリーズの三日月宗近役などを演じ、2.5次元ミュージカル界で絶大なる人気を誇るイケメン俳優の鈴木拡樹さん、日本テレビ『news every.』に出演しているフリーアナウンサーの寺田ちひろさん、ファッション界からTVCMでも活躍するイケメンハーフモデルのカイミさんも参戦している。それぞれ特徴をもったガイコツのキャラクターで登場するのか楽しみだ。
また、音楽が重要な鍵を握る『リメンバー・ミー』では、主人公ミゲルが至るところで、ミュージシャンと遭遇する。そして、それらの声優を担当した面々の中には、なんと本物のミュージシャン、アイドルとDJが含まれる。
まずは、ミゲルが「生者の国」のマリアッチ広場で出会う女性ミュージシャン役に、映画や舞台に出演するなど幅広い活躍し、人気を誇っているアイドルグループSKE48のメンバー高柳明音さんが参戦。さらに男性ミュージシャン役には、ラジオDJとして活躍する大抜卓人さんが熱演している。
そして、ミゲルが「死者の国」で出場する歌のコンテストのライバル役である“ロス・チャチャラコス”のメンバーには、本作の日本版エンドソングを担当している“シシド・カフカ feat. 東京スカパラダイスオーケストラ”から女優としても活躍されているシシド・カフカさんと東京スカパラダイスオーケストラのドラマーの茂木欣一さんが日本版声優にも挑戦している。
国も文化も超えて、“家族”をテーマにした物語が、世界中の観客を感動の渦に巻き込み、全米では興行収入3週連続1位の大ヒット。メキシコでは歴代興収1位に輝いた。アカデミー賞受賞にも期待がかかる『リメンバー・ミー』からますます目が離せない。映画『リメンバー・ミー』は3月16日より全国公開。
■配役リスト(名前:あいうえお順)
大方斐紗子:ママ・ココ
大抜卓人:男性マリアッチ(ミュージシャン)
カイミ:「死者の国」の旅行者(男性)
シシド・カフカ:ロス・チャチャラコス(女性)
鈴木拡樹:死者の国の住人:コーンを持った男
高柳明音(SKE48):女性マリアッチ(ミュージシャン)
多田野曜平:パパ・フリオ
立木文彦:フアン・ハノキョーセー
チョー:事務官
恒松あゆみ:お母さん
寺田ちひろ:「死者の国」の旅行者(女性)
茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ):ロス・チャチャラコス(男性)
安野希世乃:修道女
<ストーリー>
カラフルな死者の国に迷い込んだ、ミュージシャンを夢見る少年ミゲル。
唯一の頼りは、家族が恋しいガイコツのヘクター。
日の出を過ぎたら永遠に家族と会えなくなる、絶体絶命のふたり──彼らと家族をつなぐ鍵は、ミゲルが大好きな名曲“リメンバー・ミー”に隠されていた…。
監督:リー・アンクリッチ 共同監督:エイドリアン・モリーナ 製作:ダーラ・K・アンダーソン
公式サイト:disney.jp/Remember-me
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
『リメンバー・ミー』同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』 3月16日(金)全国公開!

Related posts:
”ワルキューレ”3rd LIVEも発表! 『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』、2018年2月9日公開決定
”ワルキューレ”が歌う! 『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』チケット、12月16日一般販売開始
”ワルキューレ”の新曲も! 『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』、予告動画解禁
i☆Ris、どうぶつビスケッツ×PPPらが歌う! 「アニメJAM2017」レポート
”ワルキューレ”3rd LIVE、ライブビューイング実施決定

Voice-Style

声優ファンのための、無料で、わかりやすく、オープンな情報サイトとして、ニュース、データベース、コンテンツの3つを提供しています。声優を好きになった人たちを肯定し、応援し、いっしょに楽しめるメディアを目指しています。

2コメント
  • チョー、立木文彦、恒松あゆみらが吹き替え! 『リメンバー・ミー』、3月16日劇場公開開始 https://t.co/vEVcmQqRsr #voice_style
  • RT @Voice_Style_tw: チョー、立木文彦、恒松あゆみらが吹き替え! 『リメンバー・ミー』、3月16日劇場公開開始 https://t.co/vEVcmQqRsr #voice_style