南波志帆 豪華クリエイター陣 提供曲初のベストアルバム「無色透明」収録作品の詳細 満を持して発表!

南波志帆 豪華クリエイター陣 提供曲初のベストアルバム「無色透明」収録作品の詳細 満を持して発表!

南波志帆 豪華クリエイター陣 提供曲
初のベストアルバム「無色透明」収録
作品の詳細 満を持して発表!

矢野博康による新作の収録も決定!!

新世代ガールズポップの代名詞・南波志帆。その10周年イヤーを記念し、自身初となるベストアルバム「無色透明」が2018年3月14日(水)にリリースされることが昨年発表されたが、この度、収録楽曲の詳細が明らかになった。
収録楽曲は、2008年11月リリースのインディーズ1st MINI ALBUM「はじめまして、私。」から、2016年12月発売の最新e.p.「ドラマチック e.p.」までの魅力的な代表曲を余すところなく収録。製作陣は、堀込高樹KIRINJI)、土岐麻子YUKI堀込泰行、小出祐介(Base Ball Bear)、山口一郎(サカナクション)、秦基博、内澤崇仁(androp)他、豪華クリエイターそれぞれの個性が光る作品となっている。
また、デビュー10年目を記念して、先月より下北沢mona recordsで始まった10ヵ月連続イベント「南波志帆10周年ファン感謝祭!ありが10トークショー」の初回ゲストであり、これまで彼女の曲を数多く制作・プロデュースしてきた矢野博康による新曲が書き下ろされるというので、こちらも楽しみに待ちたい。
2018年ついに10周年イヤーに突入し、今年の活動にさらなる期待が高まる南波志帆だが、まずは、ベストアルバム「無色透明」にしっかりと注目したい。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

0コメント