AKB48、NHK紅白でのパフォーマンス曲
を視聴者投票で決定

2017年12月31日に放送される『第68回 NHK紅白歌合戦』にて、AKB48が視聴者投票を元にしたスペシャル企画に挑戦することが明らかになった。
昨年2016年の紅白では視聴者投票で選ばれた“夢の紅白選抜”48人で、ぶっつけ本番でパフォーマンスしたAKB48。今年は紅白歌合戦のテーマ「夢を歌おう」にちなんで、パフォーマンス曲を視聴者投票で決定する。
紅白史上初の試みとなる今回の企画では、投票の中から上位ベスト3曲による“AKB48紅白スペシャルメドレー”が披露される予定だ。候補曲は、これまで発表されたメジャーシングル50枚の表題曲にNHKにゆかりの深い3曲を加えた、計53曲。投票時は紅白公式サイトから1曲だけ投票することができる。
なお上位ベスト3は、紅白の生放送中に発表されるとのこと。投票期間は12月4日(月)午後6時〜12月30日(土)正午までとなっている。
『第68回NHK紅白歌合戦』


NHK総合・ラジオ第1

2017年12月31日(日)19:15~23:45

※中断ニュースあり
関連記事


◆【NHK紅白】内村光良、有村架純、二宮和也が司会で初顔合わせ。3人の注目アーティストは?

◆『第68回NHK紅白歌合戦』、初出場にSHISHAMOTWICE、エレカシ、三浦大知WANIMAら10組

◆『第68回NHK紅白歌合戦』司会は有村架純と二宮和也、総合司会に内村光良

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

0コメント