【MERRY】『10th Anniversary FINAL
@ Zepp Tokyo~Beautiful Freaks A
GO GO~』2012年4月30日 at Zepp T
okyo

撮影:畔柳ユキ/取材:土内 昇

“10th Anniversary”を掲げたシリーズの最終章。アルバム『Beautiful Freaks』を“猛攻”という言葉がぴったりのテンションとサウンドで完結させると、第2部はファンから募ったリクエストに応えての人気曲のオンパレードで会場を沸かせ、さらにアンコールでは最新シングル「群青」も披露! 全38曲がプレイされたわけだが、改めて彼らが異端なバンドであることを実感した。いわゆる洋楽的な“ROCK”を継承するバンドではなく、大衆音楽に背を向けていた時代の邦楽ロックのアンダーグラウンド感を漂わせつつ、昭和歌謡のような哀愁感も持ち、それらを今の時代に対して刺激的な音として届ける…こんなバンド、他にない。本公演で10周年の区切りを付け、11年目のスタートを切ったMERRY。今一番脂が乗っているし、まだまだ面白くなることは間違いない。

セットリスト

  1. 【第1部】1. -choral-
  2. finale
  3. モノクローム
  4. ロストジェネレーション -replay-
  5. ザァーザァー
  6. Fleeting Prayer
  7. クライシスモメント
  8. -sabbat-
  9. 不均衡キネマ
  10. 絶望
  11. スカル
  12. 夜光
  13. The Cry Against ME
  14. ハーメルン
  15. 消毒
  16. アイデンティティー
  17. SWAN
  18. -dawn-
  19. 【第2部】1.六本木ジャジー喫茶
  20. 愛国行進曲
  21. 頭がザクロ
  22. 青春ノイローゼ
  23. 高層ビルの上でラストダンス
  24. 琥珀色のバラード
  25. 伊勢佐木町ブルース
  26. 心切ループ
  27. Arry
  28. Fleeting Prayer(アコースティック)
  29. ネロリズム(Drum Solo)~11.やさしさ・キッド
  30. オリエンタルBLサーカス
  31. 溺愛の水槽
  32. イエローガール
  33. 陽の当たらない場所
  34. Carnival
  35. T.O.P
  36. ジャパニーズモダニスト
  37. バイオレットハレンチ
  38. 群青
MERRY プロフィール

メリー:2001年10月、現メンバーによって結成される。哀愁とヘヴィネスの融合による唯一無二の“レトロック”を掲げ、進化&深化を繰り返しながら、独自のスタンスで活動。昭和歌謡的な叙情旋律や欧米発のロックなどをさまざまに融合させた個性的な世界観で、結成時よりメインストリームとアンダーグラウンド双方の特性を活かしながら規格外のロックバンドであり続けている。MERRY オフィシャルHP
MERRY オフィシャルTwitter
MERRY オフィシャルYouTube
Wikipedia

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。