text:黒田奈保子

今では日本のテクノポップシーンの遺伝子を引き継ぐ唯一のバンドとなり、確固たる地位を築いたPOLYSICS。1980年代、独自のサウンドで世界中にニューウェイブムーブメントを巻きおこしたDEVOに憧れて、1997年にPOLYSICSを結成したハヤシ(G&Vo)。彼がバンドを結成してもう10年の月日が流れたのだ。 アニバーサリーライヴとなったこの日のライヴ、会場の入口には彼らのシンボルでもある歴代のツナギの衣装が展示され、さらにメンバーの登場を前に、結成当初からのライヴ映像が流れた。それだけでも楽しくて仕方がなかったのだが、肝心のライヴの1発目に持ってきたのは、1999年に発表された、初期の頃の楽曲「サニーマスター」。懐かしの曲がそろったセットリストの中、「ワトソン」や「プロテニス」など、2月28日に発売された最新アルバム『KARATE HOUSE』からももちろんピックアップ。さらにカヨ(Syn&Vo)のソロアルバムから「三つ編みヒロイン」、スピッツのカヴァーアルバムに収録された「チェリー」も披露。新旧問わず楽しめる楽曲陣に、彼らの変わらぬスタンスが垣間見えた。映像で見た10年前の姿と変わらないのだ。衣装の展示や、過去の映像、初期の音源などアンコール3回を含む全29曲、まるで“POLYSICS万博”のような、一度で彼らのおいしいところを堪能できる内容にファンは狂気乱舞して応えていた。
POLYSICS プロフィール

ポリシックス:1997年3月に結成。結成当初から揃いのバイザー、特異なライヴパフォーマンス、爆音ギターとシンセサイザーやボコーダーなど、コンピューターミュージックを融合させた稀有なサウンドで注目を集める。日本武道館単独公演や250本以上の海外ライヴなど、精力的に活動。結成20周年となる17年、10月に新メンバーのナカムラ リョウを迎え4人体制となり、11月にはニューアルバム『That's Fantastic!』をリリースする。POLYSICS オフィシャルHP

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着