【vistlip】『vistlip oneman live
FBA』2013年2月1日 at 東京国際フォ
ーラム ホールA

撮影:ITSUKI/取材:ジャガー

 “変にカッコ付けるんじゃなくて、ステージから楽しんでる姿を伝えていく”という意志のもと、“FBA(=FIVE BARKIN ANIMALS)”と掲げた本ツアー。序幕は美しいメロディーが印象的な「Devil’s whisper」からヘヴィな「瞳孔」で一気に加速。自身最大規模の会場で迎えたファイナルでは、vistlipの真髄を今一度提示すべく完成させたミニアルバム『GLOSTER』を基軸にラウドで攻撃性の高い楽曲が並んだ。熱を帯びる楽器陣のパワフルな演奏の中、絶妙なバランスでメロディーを聴かせるヴォーカル。荒々しいだけでなく、しっかりと聴きどころを創り出す。そんな智が“みんなと向き合って生きている。みんなのことをずっと思ってる。忘れずにいてください”と語り、ラストは壮大なロックバラード「夜」に思いを託した。なお、4月3日にニューシングルを発売するなど、新たな楽しみが発表され、ますます彼らの動向から目が離せない。 

セットリスト

  1. Devil's Whisper
  2. 瞳孔
  3. Inbreed
  4. Eve
  5. XEPPET
  6. GLOSTER IMAGE
  7. HEART ch.
  8. 想い出CG
  9. 影鬼
  10. CLASSIC OPERA
  11. DRUM SOLO
  12. 偽善MASTER
  13. Specter of Kingdom
  14. Pinocchio
  15. Reincarnation
  16. <ENCORE>
  17. android's dream
  18. FIVE BARKIN ANIMALS
  19. Dead Cherry
  20. Lion Heart
  21. Hameln
vistlip プロフィール

ヴィストリップ:2007年7月7日に結成。以降、七夕の日には結成記念ライヴが開催されている。ヘヴィなものからメロディックなものまで幅広く、かつジャンルに縛られない楽曲であり、海がディレクションを務めるアートワークやMVなど、唯一無二の存在感を放っている。また、智が手掛けるストーリー調のものであったり、メッセージ性の高い歌詞にも定評がある。vistlip オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着