【Czecho No Republic】『エンジョイ
!冬のネバーランドリリースツアー』
2014年2月2日 at 恵比寿LIQUIDROOM

撮影:鈴木 恵/取材:石田博嗣

 メジャーデビューアルバム『NEVERLAND』を引っ提げて回った、全国ツアーの最終公演。バンドの勢いを含め、現在のCzecho No Republicというものを最大限に魅せたステージだったと言える。フロントの4人がヴォーカルを務め、シンセやパーカッションも操って繰り出されるポップスは、とにかく魅力的だった。フレーズが踊っているというか、ドキドキやワクワクを誘う心弾むアンサンブルに自然と笑顔になってしまったし、さまざまな音楽のエッセンスを感じさせるサウンドはセンス豊かで、聴く者をハッピーな気分にさせていた。

 当然のことフロアーでは観客が手を挙げ、体を揺らし、思い思いに楽しんでいるのだが、メンバーはそれ以上に楽しんでいるのだろうと思わせるほど、その気持ちがグルーブに表れていたのも特筆すべきところ。グッド・ミュージックを堪能した夜だった。

セットリスト

  1. Call Her
  2. ネバーランド
  3. レインボー
  4. トリッパー
  5. 絵本の庭
  6. 1人のワルツ
  7. マサチューセッツ
  8. Don't Cry, Forest Boy
  9. ファインデイ
  10. 新曲
  11. MIKA
  12. 国境
  13. 新曲
  14. ウッドストック
  15. 幽霊船
  16. MUSIC
  17. Festival
  18. RUN RUN TIKI BANG BANG
  19. ノンストップ
  20. ダイナソー
  21. <ENCORE>
  22. メドレー
  23. erectionary
  24. ~グッバイ
  25. ~ノーウェアボーイ
  26. ~魔法
  27. ~サンシャイン
  28. ~ABCD Song
  29. ショートバケーション
  30. <ENCORE2>
  31. DANCE
Czecho No Republic プロフィール

チェコノーリパブリック:2010年結成のロックバンド。13年10月にアルバム『NEVERLAND』でメジャーデビュー。中期ザ・ビートルズを現代風にアップデートしたカラフルなポップサウンドが人気を集めている。15年7月12日、日比谷野外大音楽堂にてワンマンライヴを開催するとチケットは完売。大成功を収めた。同年9月には日本コロムビア内のTRIADレーベルに移籍。18年3月にはメジャー5作目となるアルバム『旅に出る準備』をリリースした。Czecho No Republic オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント