【水樹奈々】『NANA MIZUKI LIVE FL
IGHT 2014』2014年8月3日 at 横浜ス
タジアム

撮影:上飯坂 一/取材:榑林史章

 歌謡曲、ジャズ、メタル、ポップと、どんなサウンドでも水樹色に染め上げてしまう抜群の歌唱力で、多彩なナンバー27曲を変幻自在の歌声で横浜に響かせたツアーファイナル。のっけから飛行機に乗って登場など大掛かりな演出で驚かされる。中盤の「Vitalization -Aufwachen Form-」を披露した時は、花道の先からいきなり飛び出し、一気に上空15メートルに達し、そのまま会場内を縦横無尽に歌いながら飛び回った。“魔法少女の気分です”と水樹。3Dフライトという演出で、一見優雅に見えるが、体力筋力ともに非常にキツいパフォーマンス。それを水樹ナンバーの中でも最高にパワフルな楽曲でやるあたり、笑顔でまったくブレない歌声は、さすがのひと言だ。

 見どころは多々あったが、カバーは普段とは違った一面を見せてくれた。ランダムにその場で決めて歌った中森明菜のカバー「DESIRE -情熱-」は、原曲の持つ独特の暗さはなく、水樹の情熱だけが純粋に抽出されたような歌唱。歌謡曲で育った彼女のルーツも垣間見せる選曲だった。また、ダンスナンバーの「GUILTY」では、超ミニの衣装に身を包み、女性ダンサーグループのチームヨーダとともに実に息の合ったダンスを魅せる。テクニックを必要とするファルセットで歌い上げる歌唱には、会場が大歓声に沸いた。

 MCでは、北九州でのライヴツアー中断でとても悔しい想いをしてたくさん泣いたが、みんなの支えがパワーになり無事再開することができたとツアーを振り返り、涙した彼女。横浜スタジアム最多動員記録となった3万2000人の声援と笑顔に包まれ、“最高に幸せです! また会おうね!”と再会の日を誓った。

セットリスト

  1. VIRGIN CODE
  2. NEXT ARCADIA
  3. 革命デュアリズム
  4. Million Ways=One Destination 
  5. Don’t be long
  6. Fun Fun★People
  7. ドラマティックラブ
  8. 笑顔の行方
  9. DESIRE -情熱-
  10. 空時計
  11. FATE
  12. GUILTY
  13. still in the groove
  14. undercover
  15. アンティークナハトムジーク 
  16. Vitalization -Aufwachen Form-
  17. アパッショナート
  18. ETERNAL BLAZE
  19. New Sensation
  20. Rock you baby!
  21. POWER GATE
  22. ミラクル☆フライト
  23. <ENCORE1>
  24. 時空サファイア
  25. セツナキャパシティー
  26. innocent starter
  27. DISCOTHEQUE
  28. <ENCORE2>
  29. アオイイロ
水樹奈々 プロフィール

ミズキナナ:声優、歌手として高い人気を誇る。声優としてのデビュー作は1997年のプレイステーション用ゲーム『NOёL〜La neige〜』門倉千紗都役。歌手としては2000年12月にシングル「想い」でデビュー。09年6月に発売された7枚目のオリジナルアルバム『ULTIMATE DIAMOND』で声優として初のオリコンチャート1位を獲得し、11年12月と16年4月には東京ドーム2デイズライヴも大成功に収める。また、NHK『紅白歌合戦』に6年連続で出場するなど、声優アーティストとして名実ともにトップを走り続けている。水樹奈々 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント

    新着