【水樹奈々】『NANA MIZUKI LIVE AD
VENTURE 2015』2015年9月19日 at 西
武プリンスドーム

撮影:上飯坂一/ 取材:榑林史章

 水樹奈々が9月19日に西武プリンスドームでツアーファイナルを開催。約2カ月半におよんだ旅が、ついに最終目的地に辿り着いた。ジープに乗って水樹が登場したほか、トロッコ型のコースターやホバークラフトまで飛び出した。ショートムービーの中では、トレジャーハンターに扮し、神殿の足場が崩れたり、転がってくる岩に追いかけられたりと、映画のようなスケールで大冒険を繰り広げた水樹。ライヴの後半には、神殿のようなステージセットが真っ二つに割れ、その中から登場した彼女が、ステージから吹き出した噴水の上で空中浮遊しながら歌うという、彼女らしいスケールの大きな演出でも魅せてくれた。

 セットリストは、今年1月にリリースしたシングル「エデン」のカップリング曲「No Limit」で幕開けし、昨年のアルバム楽曲と今年のシングル曲を中心に構成された。広大なステージをダッシュで駆け回りながら、それでも息ひとつ切らさずに歌った「禁断のレジスタンス」。かわいらしいウエスタンファッションで聴かせた「レイジーシンドローム」。「あしたGraffiti」を歌う際には、同曲がCMに起用された愛媛銀行の制服を着たレア写真も披露されファンの心をくすぐった。

 近年のツアーではあまり披露されなかった、デビュー当時の楽曲がたくさん歌われたことも今回のツアーの大きな特徴になっていた。「Justice to Believe」では正義感にあふれた真っ直ぐな歌声を響かせ、「inside of mind」では、4つ打ちのビートに合わせて、ダンサーチーム、チームヨーダとの息の合ったダンスも見せてくれた。MCで“久し振りに歌う”と紹介した「Nostalgia」は、秋っぽいこの日にぴったりの爽やかさ。ハーフサイズのスタンドマイクを使ってのパフォーマンスを繰り広げながら歌った「UNCHAIN∞WORLD」や、ハイトーンのサビメロを悠々と歌い聴かせた「Heart—shaped chant」など。毎回見ているファンでも、新鮮さを感じる内容になっていた。

 また、声優として出演するアニメ『戦姫絶唱シンフォギアGX』で共演する高垣彩陽がゲストで登場し、同アニメの劇中歌「BAYONET CHARGER」をデュエットで熱唱するというサプライズも。まだCD音源化はされていなく、テレビでも1コーラスしか流れていないという激レアなナンバーに、ファンは大興奮。ペンライトを掲げ、声を挙げて盛り上がった。

 西武ドームでのライブはこの日が6回目、スタジアム公演は10回目を数えるという。本編の最後には、ライヴで歌い続けて100回を超えたという定番曲「ETERNAL BLAZE」を熱唱。“777回目指して歌い続けます!”と宣言。またWアンコールでは、“アドベンチャーにはハッピーエンドがつきものなので、最上級のトゥルーエンドにしたいです。3万6,000人のモンキーダンスを見てみたくないですか?”と声をかけ、1stシングル「想い」のカップリング曲である「アノネ〜まみむめ☆もがちょ〜」を歌った。《きみに出会えてSO HAPPY》という歌詞が印象的なポップなナンバーで、アドベンチャーの目的=“お宝”は歌で、その歌の先にみんなとの出会いがあったというストーリー。キングレコードで「想い」をリリースしてから15年という節目、ずっと応援してきてくれているファンへの感謝の気持ちが詰まった選曲に、泣くほど喜んでいるファンもいた。

 MCでは“さっき衣装替えをしに裏に戻ったとき、まつげの上に虫が乗っていて”と、野外ならではのハプニングを面白がっていた。ダジャレコーナーで盛り上げるひと幕もあるなど、多種多様な“冒険”で盛り上げたライヴ。“去年のツアーで行けなかった場所にも行けたので、今回のツアーは特別なものになりました”と彼女。新旧織り交ぜた選曲と多彩な演出、それらを可能にするストイックに鍛え上げられた彼女の肉体と七色の声色。水樹奈々というシンガーの底知れぬ可能性に、改めて驚愕したステージだった。

セットリスト

  1. No Limit
  2. Justice to Believe
  3. PRIDE OF GLORY
  4. Inside of mind
  5. 禁断のレジスタンス
  6. Heaven Knows
  7. レイジーシンドローム
  8. 僕らの未来
  9. BAYONET CHARGE/風鳴 翼×雪音クリス(CV:水樹奈々×高垣彩陽)
  10. Nostalgia
  11. Nocturne –revision-
  12. Angel Blossom
  13. POP MASTER
  14. あしたのgraffiti
  15. POWER GATE
  16. アヴァロンの王冠
  17. UNCHAIN∞WORLD
  18. Exterminate
  19. 終末のラブソング
  20. Heart-shaped chant
  21. ETERNAL BLAZE
  22. <ENCORE>
  23. ドリームライダー
  24. It’s Only Brave
  25. Happy☆Go-Round!
  26. アノネ〜まみむめ☆もがちょ〜
水樹奈々 プロフィール

ミズキナナ:声優、歌手として高い人気を誇る。声優としてのデビュー作は1997年のプレイステーション用ゲーム『NOёL〜La neige〜』門倉千紗都役。歌手としては2000年12月にシングル「想い」でデビュー。09年6月に発売された7枚目のオリジナルアルバム『ULTIMATE DIAMOND』で声優として初のオリコンチャート1位を獲得し、11年12月と16年4月には東京ドーム2デイズライヴも大成功に収める。また、NHK『紅白歌合戦』に6年連続で出場するなど、声優アーティストとして名実ともにトップを走り続けている。水樹奈々 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント

    新着