【BLUE ENCOUNT】『LIVER’S 武道館
』2016年10月9日 at 日本武道館

撮影:浜野カズシ/取材:フジジュン

 “お前らを支える曲を作り続けるから!”と、号泣しながら絶叫する田邊駿一(Vo&Gu)の声が日本武道館に響く! TSUTAYA O-WESTのワンマンで“絶対、武道館でワンマンやります”と誓った日から3年。ついに約束の地に辿り着いた。1曲目の「DAY×DAY」から全身全霊懸けた歌と演奏で超満員の観客を魅了。“この3年は間違いじゃなかった”と感慨深く語った田邊。友達と語るようなMCで彼ららしい空気を作ると、「JUMP」や「HEEEY!」で日本武道館ならではの楽しみ方を提示し、「ONE」や「ANSWER」の熱く前のめりな歌と演奏で真っ直ぐなメッセージを届ける。“これも夢だった”と語る、ストリングス隊を加えての「YOU」「はじまり」では深みと奥行きのある演奏と歌で再び魅了。さらに田邊が高校時代に江口雄也(Gu)のギターを壊し、“武道館で返してやる”と言った約束を果たしたり、主題歌を務めるドラマの出演をその場で関係者席に訴えかけ約束をもらうなど、次々と夢を叶えていく。その新曲「LAST HERO」で始まった終盤戦は、「JUST AWAKE」「LIVER」などライヴで鍛えた強靭な楽曲たちで盛り上げ、“このままじゃ終われない、力を貸してくれ!”と悲願した「だいじょうぶ」で最高潮の盛り上がりを見せる。号泣しながら、支えてくれた全ての人に感謝を告げ“これで終わりじゃねぇんだ!”と繰り返した渾身のMCでは、来年3月に幕張メッセでワンマンを行なうことを発表。“これからも俺らはお前らを信じる、お前らも頼むから俺らを信じてくれ!”と叫び、会場中が拳をあげて「もっと光を」を合唱する光景は、彼らにしか絶対作れない美しすぎるエンディングだった。

セットリスト

  1. DAY×DAY
  2. HALO
  3. MEMENTO
  4. Survivor
  5. アンバランス
  6. JUMP
  7. HEEEY!
  8. ONE
  9. ANSWER
  10. YOU
  11. はじまり
  12. LAST HERO
  13. JUST AWAKE
  14. THANKS
  15. LIVER
  16. ロストジンクス
  17. だいじょうぶ
  18. もっと光を
  19. <ENCORE>
  20. 新曲
  21. NEVER ENDING STORY
  22. HANDS
BLUE ENCOUNT プロフィール

ブルーエンカウント:熊本発、都内在住の4人組エモーショナルギターロックバンド。熱く激しくオーディエンスと一体となる熱血なパフォーマンスがライヴシーンで話題を呼び、2014年9月にEP『TIMELESS ROOKIE』でメジャーデビュー。16年10月には日本武道館で、17年3月には幕張メッセ国際展示場での単独公演を成功させた。 BLUE ENCOUNT オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント