L→R 伴佳典(Ba)、村上友哉(Vo&Gu)

L→R 伴佳典(Ba)、村上友哉(Vo&Gu)

【明日、照らす】普通の人より、過去
に執着している気がします


取材:高橋美穂

名古屋出身の明日、照らす。とても印象的なバンド名だが、最初は“アステラス”という片仮名だった。しかし、ある会社名と被るために、漢字を当てたのだそうだ。“でも不思議と、この名前になってから、CDを聴くと明日も頑張れます、とか言われたりするバンドになったんです”と、作詞作曲を担っている村上友哉(Vo&Gu)は言う。確かに、ニューアルバム『あなた』も、さまざまな日常に重ね合わせられる楽曲ばかり。とはいえ、単純に明るい楽曲というわけではない。むしろ、痛みをはらんだ思い出が刻まれているのだ。

村上
普通の人より、過去に執着している気がします。何でそんなこと覚えてるの?って言われるし。最初は、自分のために曲を書いているところが大きかったんですよ。思い出をパッケージしているような感覚で。それが、だんだん人から求められるようになっていって。本気でやれば、誰か分かってくれる人がいるんだなって思いましたね。そういう中で生まれたのが、今作の最後の曲「xoxo」なんですよ。
ね。この歌詞、お客さんからもらったメールや手紙の言葉を組み合わせて作ったんですよ」
認めてくれる人が出てきて心も開けるようになった、そういうアルバムだと思います。

遡れば、村上と伴 佳典(Ba)は、高校生の時からバンドをともにしてきた。メンバーが抜けてからはサポートメンバーに支えられながら、ずっとふたりで活動している。“僕が下書きしたものを、彼が清書するみたいな。曲作りも活動でも、そういう役割分担なんです”と村上が言う通り、絶妙なやり取りが光る。村上が“未練が生きてるような奴だって言われる”と苦笑いすれば、すかさず伴が“根に持つタイプだもんね”と突っ込み。村上のアーティスティックな才能を、伴がポップに昇華して、明日、照らすは成り立っている。

村上
僕が思う良い曲って、例えば失恋とか、そういうシチュエーションになった時に聴こえてくる曲なんです。固有名詞も使わないほうがあっさり聴けますけど、その言葉が一個でもはまったら、音楽と聴き手がめちゃめちゃ近くなるじゃないですか。

まさに“あなた”のための10曲。“音楽はお金じゃなくて、精神的に生きていくためにやっているんで”と村上は言うが、こういう距離感の音楽こそ、今、求められているんじゃないだろうか。ぜひ、 触れてみてほしい。

『あなた』
    • 『あなた』
    • OBOCD-016
    • 2100円
明日、照らす プロフィール

アステラス:2003年に村上と伴が中心となって前身バンドを結成し、06年より“明日、照らす”として本格始動。観る者を一気に引き込むまっすぐな嘘偽りのないライヴパフォーマンスで地元名古屋はもちろん、全国から熱烈な支持を受けている。 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」
  • V-MUSIC

新着