【『GO! GO! NO DOUBT TOUR 2012』】
Act:LGYankees、Noa、SO-TA、GIO、
PURPLE REVEL、LGMonkeesSpecial Gu
est:吉見一星、舞花、jyA-Me、Yoon
ji Very Special Act:NO DOUBT FL
ASH2012年9月27日 at SHIBUYA-AX

撮影:上飯坂一/取材:石田博嗣

名義上はLGYankeesだが、実質上は彼らの所属レーベル『NO DOUBT TRACKS』のツアーであり、言ってしまえば、もはやこれはパーティー! GIOと1-MIC(PURPLE REVEL)を迎えた「NO DOUBT」で幕を開けると、「LSL2」ではSO-TAと吉見一星を迎え入れるなど、のっけからLGYankeesがさまざなアーティストをフィーチャーしてのアクトを繰り広げていく。
 そんな中、注目したいのはDJ NO.2。楽曲によってDJテーブルを操り、ギターやベースだけでなく、アップライトベースやキーボードも演奏し、その多彩ぶりを発揮していたことは特筆すべきところだろう。また、各アーティストのソロタイムも用意されていて、LGMonkeesはヒットナンバー「3090 ~愛のうた~」を、舞花はLGYankeesプロデュースの「やだよ...」を、jyA-Meは11月リリースの新曲「White Sweet Story feat. CLIFF EDGE」を歌い上げ、さらにSO-TA×舞花による「君がいない feat. 舞花」など、それぞれのアーティスト同士のコラボ曲も披露された。そして、パーティーも佳境に入ると、LGYankeesのHIRO、Noa、GIO、YoonjiによるNO DOUBT FLASHが登場。まずは「Still... I Love You」をしっとりと聴かせると、1曲のみ写メ撮影OKとなったアッパーな「DO-CO」で会場を大いに沸かせ、そのまま「Baby Girl feat. 吉見一星」で大団円を迎える。
 もちろん、パーティーはまだ終わらない。DJ NO.2が飄々と司会進行役を務めるアンコールでは、「アカシ」を切々と歌うNoaの圧巻のヴォーカリゼーションが観客を魅了し、LGYankeesの「ボクでいいよね ~愛のうた~」ではHIROの力強く真っ直ぐな歌声とLGMonkeesの包容力のある伸びやかな歌声でハートウォームな空間を作り上げる。そんなバラードタイムの後、PURPLE REVELがイニシアティブをとった高速ラップが聴きどころの「PURPLE ANTHEM」で再び加熱し、オーラスは大合唱を誘ったLGYankees×吉見一星の「マジありがとう」が飾る。
 …のだが、まだ幕は降りない。終演後にはハイタッチ会があり、出演者と共演者と観客がひとつなって盛り上がったパーティーの成功を全員で祝ったのだった。

セットリスト

  1. NO DOUBT SHIT
  2. BARIBARIST
  3. Cluck Over
  4. LSL2
  5. Repentance
  6. Dear My Men
  7. 俺たちの絆
  8. 3090 ~愛のうた~
  9. Peace My Life
  10. I wanna say
  11. ウェディングロード
  12. 約束
  13. Close To You
  14. やだよ...
  15. 君がいない
  16. 眠れない夜に…
  17. White Sweet Story
  18. Still... I Love You
  19. 嘘になった君への誓い
  20. DO-CO
  21. Love & Music Power
  22. Baby Girl
  23. イマアイ
  24. M
  25. First Desire
  26. fam ~大切なあなたへ~
  27. 涙のムコウ feat. Yoonji
  28. あなたと...
  29. アカシ
  30. ボクでいいよね ~愛のうた~
  31. PURPLE ANTHEM
  32. Why Im Standing
  33. Back Wild
  34. DANCING CHANPION~エナジーはナニーラ !?~
  35. Because... ~あなたがいた~
  36. マジありがとう
『GO! GO! NO DOUBT TOUR 2012』 プロフィール

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着