【wacci】『wacci presents 君とシェ
ア ~ワンマンライブでこんばんワッ
チ!~』2012年11月15日 at 渋谷WWW

撮影:江隈麗志/取材:ジャガー

ソールドアウトで迎えた初ワンマンは、登場時にメンバーが驚くほどの超満員! “wacciで~す”といつもと変わらない気さくな挨拶から、軽快なリズムを刻むドラムとベースにメロディアスなキーボードとギターが絡んだ「褒められたくて」でライヴが始まった。ひとりひとりに語りかける橋口洋平(Vo&Gu)の歌声とじわじわと心を温めてくれる優しい音色によって生まれるハートウォーミングな時。声高々に歌ってうさを晴らす「まっぴら!」や、PVでお馴染みのかわいらしいダンスを会場全体で行なった「Weakly Weekday」と後半戦からは観客参加型となり、いっそうの盛り上がりを見せ付ける。しかし、本編ラストは先ほどまでとは一転、常に聴き手と寄り添う音楽でありたいと願うwacci渾身のバラード「羽田空港」を力強く歌い上げたのだった。

セットリスト

  1. 褒められたくて
  2. ありがとう
  3. 会いにいくよ
  4. 桜の雨
  5. 君とご飯を食べよう
  6. 君を見送る
  7. 東京
  8. ドア開いてるよ
  9. まっぴら!
  10. おつかれさん
  11. Weakly Weekday
  12. ここからはじめよう
  13. 羽田空港
  14. ケラケラ
  15. サヨナラ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」