L→R YUIMETAL(Scream&Dance)、SU-METAL(Vo&Dance)、 MOAMETAL(Scream&Dance)

L→R YUIMETAL(Scream&Dance)、SU-METAL(Vo&Dance)、 MOAMETAL(Scream&Dance)

【BABYMETAL】このアルバムが私たち
の今年の意思表明

世界同時発売となる2ndアルバム『METAL RESISTANCE』が完成! ライヴで披露済みの楽曲以外全て新曲という意欲作となっている。前作に引き続きソロ&ユニット曲をはじめ、さまざまな挑戦が垣間見れる本作について3人に語ってもらった。
取材:阿刀“DA”大志

2年振りとなるアルバムですが、この2年は長かったですか?

SU-METAL
結構あっと言う間だったと思うんですけど、2年前に日本武道館でやったって言われると、“え、それしか経ってないんだ”ってよく分からなくなる感じはありますね。だから、長かったとも短かったとも言いづらいDEATH!
MOAMETAL
私もあっと言う間でしたね。でも、私たちはずっと忙しく活動してたのであっと言う間だった感じがしますけど、ファンの方は新しいアルバムをずっと待っていてくれたと思うので、待たせてた分、お返しできたらと思います。
YUIMETAL
前アルバム『BABYMETAL』を発売したり、日本武道館でライヴをやったのが2年前だったっていうのはすごく前のように感じるけど、去年はあっと言う間だったなっていう感覚があります。でも、“早く新しいアルバムできないかな”ってウズウズしてて、自分もお客さんと同じぐらいアルバムを待ってたので、発売できることが嬉しいDEATH!

では、今回のアルバムが出来上がった感想を聞かせてください。

SU-METAL
この『METAL RESISTANCE』では新しい挑戦ができたと思ってるし、1stの曲と同じぐらい今回の曲も愛していきたいと思います。お客さんがどんな反応をするのか楽しみDEATH!
MOAMETAL
時間をかけてきた分、いいものが出来上がったなって思います。BABYMETALって一曲一曲にすごい時間をかけて作るんですけど、曲が出来上がるたびに自分でも知らなかった新しいBABYMETALが出てきて。前回のアルバムはBABYMETALを象徴するものだったと思うんですけど、今回は子供から大人までみんなで楽しめる曲があったり、“こんなBABYMETALがあるんだ!”ってなる曲もあると思うので聴いてもらうのがすごく楽しみDEATH!
YUIMETAL
今までは日本が最初に出てたけど、今回はワールドリリースということで海外でも同時に売られるって聞いて、英語の歌詞が多くなったこともあるし、これをきっかけにもっとBABYMETALを広げられるのかなって思うとすごいワクワクします。今までの曲たちにはすごく思い入れがあるので、このアルバムに入ってる曲もこれから披露していく中でもっと思い入れを強くしていって、前回のアルバムを超えるぐらいの一枚にできたらいいなって思います。

ちなみに、今回のアルバムで気に入ってる曲は何ですか?

MOAMETAL
全部好きなんですけど、あえて選ぶなら「KARATE」が一番好きDEATH! SU-METALの懐かしい曲(「NO RAIN, NO RAINBOW」)もいいし、YUIMETALとMOAMETALの曲も面白くて好きなんですけど、3人で歌ってパフォーマンスを力強く見せられるこの曲がすごくいいなって。空手って“礼に始まり礼に終わる”っていう作法があるじゃないですか。それってすごく大事なことだと思ってて、私たちも“BABYMETAL道”を胸に、この3人で突き進んでいきたいなって思います。
YUIMETAL
私は「Road of Resistance」DEATH! 今までライヴで披露してきてるのであまり新曲感はないんですけど、ライヴで披露してきたからこそいろいろ思い入れがあって一番好きなんDEATH! この曲はお客さんとの掛け合いがすごく印象的で、初めてロンドンで披露した時も、みんな初めて聴くはずなのに大きな声を出してくれて。あとは歌詞も好きで、この曲からは元気をもらってます。ライヴ中に疲れててもこの曲が最後にくると“もう少し頑張ろう!”って気持ちになれます。
SU-METAL
「META!メタ太郎」DEATH! 1stにはなかった新たな挑戦ができた曲だと思います。あと、今までの曲だとサビは私だけが歌うことが多かったんですけど、この曲は3人で歌ってるんですよ。3人で歌うことによって和やかな感じが増していると思います。最近振りが付いたので、ライヴで披露するのも楽しみDEATH!

この2年、さまざまな経験をしてきただけに、今回のアルバム制作は1stアルバムの時とだいぶ気持ちが違ったのでは?

SU-METAL
私はアルバムが出るって知った時は不安になりました。楽しみな気持ちはもちろんあるし、ファンの方も早くアルバム出ないかなと思ってたと思うんですよ。だけど、1stのプレッシャーが大きくて…。だけど、曲ができていく中で“これが私たちの新しい挑戦なんだな”って思うようになったし、これが私たちの今年の意思表明だと思ってるので、このアルバムを持って強い意志で次に進んでいけたらなって思ってます。1stアルバムの曲はライヴで披露した回数が多すぎるし、2ndは1st以上のものが求められるだろうから、早くこの曲たちも育てていかないとなっていう感覚DEATH! ただ、私たちの曲はライヴで育っていくので、「Road of Resistance」はこのアルバムの中では年長さんぐらいにはなってるんですけど(笑)。
YUIMETAL
1stアルバムの楽曲ひとつひとつが自分にとって大きな存在なので、それを超えるのは大変かもしれないですけど、今回はそれに負けないぐらいの楽曲を揃えられたし、1stを超えられるんじゃないかなって気持ちはあります。一曲一曲世界観が違って、また新しいBABYMETALを見せられるんじゃないかと思うし、自分のパフォーマンスでもっと新しい可能性を引き出せるようになりたいので、自分も楽曲と一緒に成長していかなきゃいけないなと思います。
MOAMETAL
BABYMETALはじっくりと曲を作っていくアーティストなので、自分でもあの曲がどんなふうに変化してるかとか聴くのが楽しみだったのと同時に、“発売日に間に合うのかな…?”っていう不安があって(笑)。私たちも横浜アリーナの2日目にお客さんと一緒にアルバムが出ることを知って、“待って! 4月ってあと4カ月だよね?”って結構不安だったんですよ。だけど、今は無事に出来上がって良かったと思ってます。これまではそんなに曲数がなかったんですけど、これからはライヴの観どころも増えると思うんですよ。だから、お客さんに楽しんでもらえるようにこの曲たちを温めていけたらいいなって思ってます!
『METAL RESISTANCE』2016年04月01日発売TOY’S FACTORY
    • 【初回限定盤(DVD付)】
    • TFCC-86545 3500円
    • 【通常盤】
    • TFCC-86546 2473円
BABYMETAL プロフィール

ベビーメタル:2010年結成のメタルダンスユニット。14年3月に日本武道館で行なったワンマンライヴ2デイズ は、女性アーティスト史上最年少記録を樹立し、1stアルバム『BABYMETAL』が全米ビルボード総合チャートにランクイン。イギリスの大型フェスでは6万5,000人の観衆を集め、レディー・ガガの北米ツアー5公演のサポートアクトに抜擢されるなど、国内外問わず注目を集める存在である。16年4月、イギリス・ウェンブリーアリーナにて、海外公演では初めてとなるアリーナワンマンライヴを行なう予定。BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL オフィシャルTwitter
BABYMETAL オフィシャルFacebook
BABYMETAL オフィシャルYouTube
BABYMETAL オフィシャル Instagram
Wikipedia

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。