取材:宮本英夫

今バンドはすごく健康的です

久しぶりの音源ですね。6曲それぞれが曲調も細かい音作りも違っていて、聴けば聴くほど深い作品だと思います。

今のバンドの状態を分かってもらうのがテーマで、幅を広めにしてます。こんなこともできます、という感じで。最初はシングルの予定だったんですけど、途中でメンバーが変わったりして、時間がかかってしまったので…シングルでは聴く人が物足りないかなと思って、他の曲も一気に作りました。

ちなみに、シングルに予定していたのはどの曲ですか?

2曲目の『母乳』です。キャッチーな感じですね。いい歌を作ろうという意識が強くて、“いい歌とは、いいメロディーとは何だろう?”と考えて作った曲です。

改めて、7年間一緒にやってきたギタリストの脱退は、すごく大きな出来事だったと思うのですが…。

めた時は、どうしようかなと思いました。でも、いざ新しいメンバーとやってみたら、ちゃんとバンドとして機能する実感があったので。新メンバーの中野は、僕らが結成して奈良から大阪に出てライヴをやり始めた頃に知り合ったんですけど、ギターが上手いから誘ったというよりは、音楽に対する姿勢とか、バンドの考え方とか、その辺で近しいものを感じていて、人間的に好きだったのが一番大きいです。

4人で作る新曲は、今までとは感触が違います?

ひとり変わると、名前は一緒だけど別のバンドになったような感じです。だったら今までにやってないことをどんどんやっていこうと、プラスに考えてました。今までは、それぞれのパートが一番いいフレーズを持ち寄って、せめぎ合いみたいなところがあったのが、中野が入って、歌を立てる演奏を心がけるようになったと思います。

前作『DRAMA』を作った時に、アンダーグラウンドなエモバンドのように思われている先入観を壊したいと言ってましたが、その方向に確実に進化していると思います。

“いい歌って何だろう?”と考えた時に、自分が聴いて思ういい歌もあるけど、それが世に出て行って、みんなが共有できるようになって初めていい歌が成り立つのかなと思ったんです。できてるかどうかは分からないけど、今回は歌詞でもそこを意識しました。もともと歌ものは好きだし、長く聴けるのはそっちだと思うので。

1曲目「AMPLIFIED TEENAGE STRESSES AND STRAINS」や、前作の「こどもたち」もそうですけど、子供や少年のイメージが強い歌詞が多い気がするのですが。

lostageというバンド名自体が、そういうものがテーマというか…少年性というものは一貫してあると思います。というか、音楽自体がそうだと思うんですね。

ああ…まさに。音楽にとって純粋な少年性や少女性は、永遠のモチーフだと思います。

それを忘れないように、戒めてるわけではないですけど。自然に出てくるんです。

10月からはツアーも始まりますね。

次のアルバムのレコーディングも10月から始める予定なので、その曲もライヴでちょっとずつ出していけたらいいと思ってます。今、バンドはすごく健康的ですよ。今回のミニアルバムを作ったおかげで、メンバー全員が“できるやん!”という気になっているので、じゃあもっとこうしようとか、いい感じで動いている。全てがプラスに向かって行ってると思います。
LOSTAGE プロフィール

01年に五味兄弟を中心に結成された奈良県出身の3ピース・ロック・バンド、LOSTAGE(旧表記:lostage)。現メンバーは、五味岳久(vo&b)、五味拓人(b)、岩城智和(dr)の3人。04年7月、<UK PROJECT>内に自身で立ち上げたレーベル<qoop music>よりデビュー・ミニ・アルバム『P.S.I miss you』をリリース。アルバム楽曲のクオリティの高さと日本人離れしたスケールの大きさに各方面から大絶賛を受ける。06年1月には満を持して1stアルバム『PLAY WITH ISOLATION』を発表。エモーショナル・パンク/ハードコア/グランジ/NYパンク/ポスト・ロックといった幅広い音楽性を吸収しつつ、芸術性の高いLOSTAGEでしか鳴らせないオリジナリティ溢れるサウンドを封じ込め、日本のロック・シーンの新たなムーブメントを予感させる作品となった。作品の評価も去ることながらライヴや大型フェスにおいても、圧倒的なパフォーマンスで毎回オーディエンスの度肝を抜いている。07年7月に<TOY'S FACTORY>より2ndアルバム『DRAMA』をリリース。サウンドの勢いそのままに全国ツアーを20本行い、東名阪のクアトロを廻る自主企画イベント『SHOWNEN TOUR』は、全会場ソールドアウトに終わる。08年1月には、7年間の歩みを共にした清水雅也(g)が脱退。2月より中野博教(g)が加わり、9月に2ndミニ・アルバム『脳にはビート 眠りには愛を』を、続いて09年3月には3rdアルバム『GO』を発表。それまでのサウンドやライヴ・パフォーマンスへの評価に加え、ソングライティングに対しても大きな評価を得ることになるが、同年12月には中野博教(g)がバンドから脱退。10年元旦、バンド表記を“LOSTAGE”に変更したのち、6月には自身のバンド名を冠した4thアルバム『LOSTAGE』をリリースし新たな進化へのスタートを切った。lostage Official Website
公式サイト(アーティスト)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着