2016年に流行った“あの”生みの親た
    ちがランクイン!M!LK・吉田仁人がき
    らめいていると思う有名人BEST3

    M!LK サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
    1月11日〜16日に掲載されるランキング&インタビュー記事にキーワードが6つ掲載されています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、1月16日掲載予定のプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

    【1位】堺雅人

    (勇斗「僕もドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)に出ていたし、歌も歌ったし、ラジオにも出たし……」瑞生「僕もNHK大河ファンタジー『精霊の守り人 悲しき破壊神』の撮影があったからな。僕たちじゃない?」)。えー、1位は堺雅人さんです!大河ドラマの主演を務められて、しかも普通なら少年期は子役を立てるところを、15歳から49歳まで、真田幸村が成長していく様を見事に演じられて、感動しました。(勇斗「ちなみに僕と瑞生は何位なの?」)。そりゃあ4位、よく頑張った!

    【2位】星野源

    (瑞生「瞬間最高視聴率22.7%!」)。そう、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で世の女性をムズキュンさせて、主題歌も歌って、NHK大河ドラマ『真田丸』にも出演されて。しかも、ラジオ『オールナイトニッポン』では巧みな話術も発揮されて……くも膜下出血という大病を乗り越えてマルチに活躍されている星野さんは本当にすごいなと。今年見せてくれた表情の中でも、僕が一番好きなのは“逃げ恥”の平匡さん。もう大好きです。

    【3位】ピコ太郎

    ピコ太郎さんにもプロデューサーの古坂大魔王さんにも、お会いすることができまして。古坂さんはすごく優しいし、ピコ太郎さんは衣装からしてきらめいていたなと。(勇斗「仁人、自分でもPPAPをやっていたよね」)。動画企画『きらめけ吉田』#0 ver3でね。人通りの多い神奈川・横浜みなとみらいで撮影したから恥ずかしかったけど、楽しかったです。(瑞生「その動画を撮影しているときに、佐野くんが「“砂の塔”のお兄ちゃんですか?」って声をかけられていたよね!」)。

    アーティスト

    タグ

      ランキングBOX

      “気になる人の気になるランキング”をテーマに、様々な分野の著名人へ直撃した「MY BEST3」を紹介!オリジナルのランキングインタビュー記事をはじめグルメなどのトレンド情報やエンタメなどのストレートニュースなども毎日配信中です。

      0コメント