【イベントレポ】M!LKのリリースイベ
    ントに3,200人が集結!ドラマ“砂の
    塔”高野兄妹の再会にメンバーデレデ
    レ♡

    この日は、「疾走ペンデュラム」の発売日。吹き抜けとなった噴水広場をぐるりと囲むように、地下1階から3階までびっしりと埋める観客を見上げながら5人が元気よく登場、「本日CD発売日、盛り上がっていきましょう!」と佐野勇斗が第一声を放つと、大歓声が上がる。

    1曲目は、冬にぴったりな温かいポップソング「Milky Snow」。「みなさん、せーの!」というメンバーの声に合わせて早速み!るきーずが大きくコールする中、山﨑悠稀が甘い声を響かせ、塩﨑太智は360度見渡しながら手を振ったり、吉田仁人はいつにも増してターンにキレがあったり、板垣瑞生と悠稀が手を合わせて笑顔を見せたり。

    お馴染みの自己紹介を経て、「今日は発売日だぜ!」と5人でわちゃわちゃしていると、突然、男女2人組の音楽ユニット・軟式globe。’13が乱入。かつてバラエティ番組『学校へ行こう!』(TBS系)内の企画「B-RAP HIGH SCHOOL」で人気を博した彼らは、昨年、青森で行なわれたイベントでM!LKと共演したのが縁で、どうやらお祝いに駆けつけてくれたらしい。二代目KOIKEがglobeの「Love again」の替え歌「I’m fallin’ DNA」を歌い始め、アフロヘアの三代目パークマンサーがおかしなラップをはさんでいくと、最初は戸惑っていた5人もクラップ。仁人にいきなりマイクを向けてみたり、太智にマイクを向けると思わせて向けなかったりと自由奔放な三代目パークマンサーが馬のようなステップを踏むと、5人もなぜかいきいきと続いてステージを駆けまわり、なかなか楽しんでいるではないか。中でも勇斗は馬ステップが大好きだったようで、喜んでいる様子。瑞生も、「お祝い感はなかったけどすごく嬉しかった!」と笑顔を見せた。

    なかなかの勢いで散らかした軟式globe。’13が退場すると、「疾走ペンデュラム」へ。昨年から各地のリリースイベントで披露しているだけあって、頭の上で両手をパカパカと合わせる振付もコールもすっかり浸透、み!るきーずとの一体感は増すばかり。さらに、太智が両手で大きく投げキス。盛り上がらないわけがない。

    仁人が「疾走ペンデュラム」のカップリング曲を紹介、どの曲が好きかと聞かれた勇斗が「逢い」を挙げたり、瑞生や仁人がそれぞれの活動の告知をしていると……「お兄ちゃ〜ん!」というかわいい声が。すると、勇斗が昨年出演したドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)で、勇斗演じる高野和樹の妹・そらを演じていた稲垣来泉ちゃんが、なんとお祝いのためにかわいらしい花束を持ってサプライズ登場!驚きながらもひょいと来泉ちゃんを抱き上げる勇斗、あまりの愛らしさに顔をほころばせる瑞生、太智、悠稀、仁人。「お兄ちゃん、“砂の塔”のDVDの告知は?」としっかり者な来泉ちゃんに花束をもらって、「ありがとう、大事にするね!」とすっかりお兄ちゃんモードな勇斗。瑞生、太智、悠稀、仁人も“そらちゃん”とちゃっかり握手をしてもらって、5人とも普段は見せないデレデレな表情を見せていた。

    再び軟式globe。’13が登場、カラフルなアフロヘアのヅラを強制的に被らされた5人は、そのまま「新学期アラカルト」を歌うことに。仁人のきりっと眉毛とアフロが妙に似合ってしまったり、勇斗のアフロヘアを瑞生と太智が歌いながらモフモフしたり、勇斗が<なんだ!お前いい奴じゃん!>と歌いながら悠稀のアフロ頭をクシャクシャッとしたり。最後まで盛り上げに盛り上げてくれた5人。ほんの短い時間であっても、やっぱり、M!LKのライヴは楽しい。

    文/杉江優花

    ■イベント終了直後の出演者を直撃インタビュー!
    ――まずは、「疾走ペンデュラム」がオリコンデイリーチャート3位にランクインということで、おめでとうございます。
    仁人 さっき聞いて僕たちもびっくりしているのですが、それを支えてくれたのは、み!るきーずのみなさん。感謝の気持ちと共に、これからもっともっと頑張っていきたいなと思っています。

    ――本日のイベントも、盛り上がりましたね。
    太智 ステージのある地下1階だけじゃなく、上の階からもたくさんの方に観ていただけて感動しました。
    勇斗 みなさんと掛け合いをするところも、バッチリで。さすがみ!るきーずだなと思いました。そして、昨年の10月からリリースイベントを行なってきましたが、今日やっとみなさんにCDを届けられて、本当に嬉しく思います。良い曲が詰まっていますので、ぜひ聴いていただきたいです!

    ――稲垣来泉ちゃん、軟式globe。’13さんと、サプライズゲストも飛び出しましたね。
    勇斗 「お兄ちゃん!」って久しぶりに呼ばれて、めっちゃ嬉しかったです。
    瑞生 僕は、ずっと会いたかった“そらちゃん”に会えたので感無量です!(笑)。
    勇斗 (来泉ちゃんに)初めて他のメンバーに会ってみてどう?
    来泉 カッコいい。
    瑞生 もう……かわいいとしか言えない!(笑)。

    ――来泉ちゃん、歌って踊っているお兄ちゃんはどうでした?
    来泉 カッコ良かった。
    勇斗 ……嬉しい。
    瑞生 デレッデレやな!(笑)。
    太智 軟式globe。’13さんとは、昨年、青森のイベントでご一緒したんですけど……。
    三代目パークマンサー マブダチです!(笑)。
    悠稀 マブダチ……。
    瑞生 ですね!(笑)。
    勇斗 うん、アフロもつけられたし(笑)。仁人、一番似合っていたよね。
    仁人 僕ですか!?
    勇斗 ほら、眉毛がきりっとしているからさ。
    仁人 優勝、ありがとうございます!(笑)。

    ――なお、2017年はどんなことにチャレンジしたいか、どんな目標を持っているかも聞かせてください。
    仁人 まずは5大都市春ツアーを成功させたいということと……夢のひとつである東京・日本武道館公演を発表されて、念願叶えたいなという想いはあります。
    太智 そのために、歌のスキル、ダンスのスキルをもっと向上させて、MCの腕ももっと磨きます。
    悠稀 応援してくださるみ!るきーずのためにも、もっともっといいパフォーマンスを見せたいです。春ツアー、楽しみにしていてください!

    アーティスト

    タグ

      ランキングBOX

      “気になる人の気になるランキング”をテーマに、様々な分野の著名人へ直撃した「MY BEST3」を紹介!オリジナルのランキングインタビュー記事をはじめグルメなどのトレンド情報やエンタメなどのストレートニュースなども毎日配信中です。

      0コメント