嵐からJr.まで! 2016年夏ジャニーズ
のペンラ事情【ジャニゴトまとめ Vo
l.20】

ジャニーズのコンサート名物といえば、“うちわ”! 会場へ行くと、メンバーの顔がプリントされた公式グッズのうちわや、メンバーの名前やメッセージが書かれた手作りのうちわを持ったファンをよく見かけますよね(*^^*)

また、忘れてはいけないもう一つのアイテムがあります。それは、“ペンライト(通称:ペンラ)”! こちらもコンサートグッズとして販売されているもので、公演ごとにどんどん新しいペンラが生み出されています。

OKMusicが運営する、“みんなで作る音楽情報サイト”MusicHubzに投稿された、ジャニーズファンの皆さんの熱~いノートを紹介する「ジャニゴトまとめ」。

コンサートあるところにペンラあり!ということで、今回はこの夏開催のコンサートに関するノートともに、ジャニーズファンの神器・ペンラを大特集します!

《ジャニゴトまとめ Vol.20 ラインナップはこちら》
◆嵐の絶好調超!!!!ライトで演出に参加しよう!
◆関ジャニ∞のペンラは懐かしのあのアイテム!?
◆A.B.C-Zはジャニーズ初・アレが収納できるペンラ
◆Hey! Say! JUMPのペンラはまさかの……鎌!?
◆『サマステ』の王冠ペンラは驚きのクオリティー

嵐の絶好調超!!!!ライトで演出に参加し
よう!

が4月から8月10日まで、全国のアリーナ会場を回ったツアー『ARASHI “Japonism Show” in ARENA 2016』。そこでは、前回のツアーに引き続き、「絶好調超!!!!ライト」という名前のペンラが販売されました。

絶好調超!!!!ライトはなんと受信機が埋め込まれており、システムで光が操作される最先端のペンラなのです! これがあれば、会場に広がる光の波がグラデーションを作ったり、模様を作ったりと、まるで演出の一部になったような気分を味わうことができちゃいます\(^o^)/

嵐は11月から始まるドームツアーが発表されているので、もしかしたらそこでも最先端のペンラを体験できるかも? ドームいっぱいに広がる光のアート……想像しただけでロマンチックですね♪

関ジャニ∞のペンラは懐かしのあのアイ
テム!?

関ジャニ∞は現在アリーナツアー『関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ』を開催中。その会場で販売されているオリジナルペンライトが、ある懐かしのアイテムにそっくりと話題になっています。

そのアイテムとは、80年代後半に大流行した“フラワーロック”!「懐かしの」と言われても、学生の皆さんは知らない方がほとんどですよね( ;´Д`) ちなみに、フラワーロックはお花がサングラスをかけたデザインのおもちゃで、音に反応して踊るんですよ♪ 今回のペンラは踊りませんが、ファンキーなデザインは見れば見るほど愛着がわいちゃいます☆

過去にもメガホン型やタンバリン型など、ユニークなペンラを販売してきたエイト。今後どんなペンラが生み出されるのか、ペンラコレクションに注目したいですね!

A.B.C-Zはジャニーズ初・アレが収納で
きるペンラ

A.B.C-Z Star Line Travel Concert』東京公演を終え、10月に大阪公演を控えているA.B.C-Z。今回コンサートでは、シングル「Take a “5” Train」やアルバム『ABC STAR LINE』に続いて“旅”をテーマにしたステージが見られるようです♪
テーマにちなんだチケット型のペンラ「トラべライト」は、ジャニーズ初の“チケットが収納できる”ペンラ! 折りたたんで横に置けば、チケット立てとして飾ることができる優れものなのです\(^o^)/

メンバーカラー5色+1色(白)に光るライトはコンサート必須アイテム! 旅の思い出にぜひゲットしてみては?

Hey! Say! JUMPのペンラはまさかの……
鎌!?

かつて、こんなにゴージャスなペンラがあったでしょうか。

Hey! Say! JUMPが現在開催中のアリーナツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』のペンラは、シルバーの仮面モチーフ。このペンラさえあれば、気分はまさに仮面舞踏会です。しかし、その色と鋭利なフォルムから、ファンの間では“鎌”と呼ばれているんだとか/(^o^)\
ちなみにこのペンラは、赤と青と白の3色に光るとのこと。みんなでペンラの色をぴったり揃えた瞬間、きっと素敵な光景が広がるはずですよ♪

『サマステ』の王冠ペンラは驚きのクオ
リティー

ジャニーズJr.が連日EX THEATER ROPPONGIで開催している『サマステ ジャニーズキング』のペンラは、キングの名にふさわしい王冠型。見た目の可愛さはさることながら、7色に発光&落下防止のためのストラップもついているんだとか。クオリティーまで王様級なんて、言うことなしですね……!

また、TOKYO DOME CITY HALLでは、Sexy ZoneとA.B.C-Z(橋本くんのみ)による『Summer Paradise 2016』が連日開催中ですが、今回ペンラの販売はないようです。ちょっと寂しいですが、ペンラの光に負けない輝きを放つ彼らのステージに酔いしれましょう(*^^*)

ペンラの使い道、いろいろ。

コンサートが終わってしまうと、ペンラの保管方法に悩みますよね。

ツイッター(@JohnnygotoM)でアンケート調査を行なった結果、『押入れなどに仕舞う』が79%、『部屋に飾る』が14%、その他が7%という結果に! 収納する理由としては、「次回のコンサートで使用するため」だったり、「思い出を綺麗に残したい」といったところでしょうか。銀テープや落下物と一緒に飾るのもいいですよね♪
※アンケートにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

ペンラは仲間とのオフ会でカラオケに行く時にも大活躍!「それ、どのツアーのペンラ〜?」なんて会話で盛り上がるかもしれません。また、停電の際には灯りとして重宝するので、いざというときに取り出しやすい所へ置いておくと安心ですね。


コンサートに参戦したら、感想はぜひMusicHubzへ。投稿されたノートはこちらの「ジャニゴトまとめ」やジャニゴトまとめ公式ツイッターアカウントでご紹介させていただくことも! コンサートのほかにも、CDの感想、自担への愛など、気軽に投稿してみてください♪

<ついにジャニゴトまとめの公式Twitterアカウントが登場しました!>
現在Twitterでは、コラムの更新情報やMusicHubzに投稿されたジャニゴトノートをご紹介しています。フォロワーが増えたら、アンケートやお茶会企画などの実施も予定しているので、ぜひフォローしてください☆

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着