SPK

2051 views

    SPKエスピーケー

    SPKは、オーストラリア・シドニーの精神病院で看護人を務めていたグレアム・レベルと、患者だったニール・ヒルによって78年に結成される。ドイツ・ハイデルベルグ大学付属病院医学部精神神経科の内部で運動していた政治組織、Sozialistische Patienten Kollektive=社会主義患者集団にその名を由来。初期SPKにおける攻撃性を孕んだノイズと暴力的なグラフィックは、資本主義社会に蔓延する病巣や、精神医学/医療体制に対する批判を展開していた社会主義患者集団の思想に基づく狂信的な回答であった。過剰な言語や記号と模造品が氾濫し、生/対話/死がもつ真の意味が失われつつある現代西欧文明社会への警告を促し続けたが、政治色⇔芸術性を追求するメンバーの方向性の違いからグループは分裂。そして、KPSと改名して活動していたヒルが83年に自殺。それにより、SPKの意義は薄れ、コマーシャルなダンス・サウンドへと変貌を遂げた。

    曲・アルバム

    • Cloud Jumper - Single

      2015年09月21日リリース
      アルバム・2曲

      • 1 Cloud Jumper
      • 2 Cloud Jumper (Radio Edit)

      Cloud Jumper - Single

    • Who Want It

      2014年02月03日リリース
      アルバム・7曲

      • 1 Knock Knock
      • 2 Paper Chase
      • 3 24/7
      • 4 Crunch Time
      • 5 Ride in the City
      • 6 The Ghetto
      • 7 The Throne

      Who Want It

    • Spkilla Beats, Vol.2

      2013年05月21日リリース
      アルバム・7曲

      • 1 I Got That Yay
      • 2 Cash Only
      • 3 Outlaw
      • 4 Live On, Live Long, Pt. 2
      • 5 Act Loco
      • 6 Galaxy of Queens
      • 7 Money

      Spkilla Beats, Vol.2

    • Machine Age Voodoo

      2012年07月24日リリース
      アルバム・9曲

      • 1 Crime of Passion
      • 2 Metropolis
      • 3 Machine Age Voodoo
      • 4 Flesh and Steel
      • 5 Metal Dance
      • 6 One World
      • 7 With Love from China
      • 8 Seduction
      • 9 High Tension

      Machine Age Voodoo

    • Lemme' Speak

      2011年02月02日リリース
      アルバム・10曲

      • 1 Lemme Speak
      • 2 In This Century
      • 3 L.A.A.D.A
      • 4 And the Holy One (feat. Karen Ann Green)
      • 5 Seeking Forgiveness (feat. Karen Ann Green & Sanman)
      • 6 Im Living (feat. Karen Ann Green)
      • 7 On My Life (feat. Karen Ann Green & Sanman)
      • 8 Get Up
      • 9 I'll Live for You (feat. Sanman)
      • 10 In Gods Hands

      Lemme' Speak