Feed

1048 views

    Feedフィード

    斉藤まや(vo)、小宮山真介(g)、池田暁史(b)、臺太郎(dr)によるFEED。
     結成は95年であるが、その後、斉藤がニューヨーク大学に留学のため、約2年間の活動停止を余儀なくされる。98年には、そのニューヨークにおいて『CMJミュージックマラソン』に出演(ちなみにこれが初ライヴ)。00年に入り、初の全国ツアー、USのオルタナ・ショウ・ケース「サウス・バイ・サウス・ウェスト」出演、1stミニ・アルバム『Make Every Stardust Shimmer ! 』発表(ジャケットデザインは立花ハジメによるもの)、スマッシング・パンプキンズ武道館公演の前座に大抜擢、ピクシーズのトリビュート盤『Debaser』に参加……などなど内外問わず話題を振り撒き、インディーズながらただならぬ注目を浴びた。
     と、こう書くと話題先行型バンドに思われそうだが、全て彼らの類まれなる音楽性に裏付けられているということが一聴してわかるはず。アコースティックの優しさとフィードバック・ノイズの眩惑性が形作る広大な地平、そしてそこに降りたった天使の歌声のごときヴォーカル——しなやかな空気といい意味でトランシーな毒気が同居する世界観に息を呑んで感動せざるを得ないのだ。
     01年6月、パティ・スミス・グループのギタリスト、レニー・ケイをプロデューサーに迎えたアルバム『9 songs』をメジャー・リリース。今後要注目のバンド最先鋒といえよう。

    曲・アルバム

    • Almost There Records-Turn 5

      2009年06月23日リリース
      アルバム・16曲

      • 1 Saving Face
      • 2 Don't Feel So Rock & Roll
      • 3 Osaka Cocka Rocka
      • 4 The SXSW Song (Everybody's In Austin)
      • 5 The Master Plan
      • 6 Dangle
      • 7 Chopping Block
      • 8 Pro Gear, Pro Attitude
      • 9 Compilation Tape
      • 10 Eureeka
      • 11 Six Tenths
      • 12 Sharp Relief
      • 13 More Than Me
      • 14 Autographs & Bibles
      • 15 Army of Wit
      • 16 Drift

      Almost There Records-Turn 5

    • Safer Than Driving - EP

      2001年09月15日リリース
      アルバム・4曲

      • 1 The Last Dream of the Century
      • 2 My Big Mouth
      • 3 Put It Down
      • 4 In the Pillow

      Safer Than Driving - EP

    • Watch it Grow

      2000年07月07日リリース
      アルバム・10曲

      • 1 Wicked and Wild
      • 2 High On Love
      • 3 Funky Outro
      • 4 Over the Top
      • 5 Masterplan 1
      • 6 Ok-Ko Don't Like the Way This Is Working
      • 7 Fink Colour & Groove
      • 8 The Other Side
      • 9 Disco 54
      • 10 About to Fall

      Watch it Grow