EPOXY

446 views

    EPOXYエポキシー

    『ガスバシ!』、00年リリースのミニ・アルバムにはこんなタイトルがつけられた。東京と川崎をつなぐ、実在する橋の名前である。「この橋を渡って東京へ向かおう」なんていう、ブルックリンからマンハッタンへ旅立つ若人のごとき、希望に満ちたノリで付けられたそうだ。また、自分たちの音楽性を"マウントロック"と命名——何、ソレ? "マウント=高まる"という意味らしく、EPOXYの楽曲を聴いて"高揚して欲しい"という願いが由来。実際、泣きメロ満載でエモーショナルな青春謳歌ナンバーは涙腺を直撃、撃破する。ぶっきらぼうな歌い回しといい、「川崎のウィーザー」もしくは「関東のくるり」と呼びたい感じ。まさに、夕暮れ時の多摩川が生み落とした、センチメンタルなバンドである。

    曲・アルバム

    • Burning - Single

      2012年09月26日リリース
      アルバム・2曲

      • 1 Burning (feat. Trubble)
      • 2 Comprehend

      Burning - Single

    • Low Voltage Volume 28 - EP

      2012年09月03日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 Vision
      • 2 Choices
      • 3 Truth

      Low Voltage Volume 28 - EP

    • Uno

      2004年04月14日リリース
      アルバム・7曲

      • 1 Cyrus
      • 2 Nod
      • 3 Matador
      • 4 El Toro - Matador Prelude
      • 5 Dali's Eyes
      • 6 Mind
      • 7 After Hours

      Uno

    EPOXYの動画